スポンサードリンク

東北地方太平洋沖地震に関する情報のツイート「公式RTのススメ」

スポンサードリンク

2011-03-12_0905.png

震災に関する情報が迅速にツイッターを駆け巡っていますが、自分のコメントを付与する非公式RTでは、公式RTをしましょう、という話が公式RTのススメ | nobi.com (JP)で書かれています。

スポンサードリンク

ただし、この便利なTwitterも、使い方を間違えると、誤情報を流布したり、重要な情報を伝えにくくしたりすることになる可能性があります。

非公式RTのデメリットと、公式RTのメリットがまとめられています。

非公式RTの場合は、

・情報の発信源が特定しにくくなる
・いつ発信された情報が分かりにくくなる
・訂正することができない

という点です。

公式RTであれば情報源を辿りやすく、発信された日時も分かり、さらに元の発言が削除されればRTされたものも含めて削除されます。

特に、確認されたはずの安否確認情報などがいつまでもツイッター上を回り続けるのを防ぐことができます。

公式RTする方法は難しくありません。

2011-03-12_0910.png

iPhoneクライアントアプリなどでも対応していると思いますので、公式RTを活用しましょう。

スポンサードリンク

前へ

元浦和レッズ・ワシントン、ツイッターでメッセージ「頑張れ、日本、あなたたちは、克服の見本だ」

次へ

livedoor Wireless/FON、アクセスポイントを無料開放