スポンサードリンク

【ワイモバイル】1日90円の海外データ定額サービス「Pocket WiFi 海外データ定額」開始

スポンサードリンク

1日90円で海外データ定額

「ワイモバイル」が月額基本料金3,980円に加え、1日90円で利用できる「Pocket WiFi 海外データ定額」を2018年4月24日より開始します。

アメリカ、カナダ、台湾、中国、タイなどを始めとした世界100カ国で7GBを使用することができます。

スポンサードリンク

日本国内で7GB、海外で7GBのデータ通信量を利用することができます。いずれも規定のデータ通信量を超えると減速されます(日本は128Kbps、海外は64Kbps)。

2018年4月24日より専用端末「Pocket WiFi 701UC」も発売開始となります。

それにしても1日90円というのは安いです。海外によく行く人は契約しておく価値はありますね。

利用可能な国はコチラから確認することができます。

>>海外でのWi-Fiがなんと!世界中で気楽にネットが楽しめる、海外データ定額。Pocket WiFi 701UC

追記:

仕組みを解説している記事がありました。

海外1日90円、ワイモバイルの「Pocket WiFi 海外データ定額」の仕組みとは - ケータイ Watch

1対複数とは、簡単に言えば「現地の1回線を、複数のユーザーでシェアする」という意味だ。たとえばAさんが渡航先で「Cloud SIM」の仕組みを使って通信したとしよう。Aさんが利用した回線は、Aさんが帰国するなどして利用されなくなれば、そのままBさん、Cさんが使うというイメージ。

1回線を複数人でシェアしているので安い、ということなのですね。クラウド上にSIMのイメージが用意されており、渡航先でそれをダウンロードして使用するそうです。

スポンサードリンク

前へ

川内優輝、2019年春にプロ転向することを明らかに

次へ

10時間以上の長時間使用ができるBluetooth4.1モノラルヘッドセット(MM-BTMH37BK)