スポンサードリンク

「エキサイトモバイル」月額500円から最大5枚のSIMが利用可能な格安SIMサービス 〜料金プランは使った分だけまたは定額

スポンサードリンク

2016 06 21 1345

エキサイトが格安SIMサービスに参入です。月額500円からの料金プラン、最大5枚のSIMが利用可能、さらに料金プランは使った分だけまたは定額といった後続ならではの「エキサイトモバイル」を投入しました。現在は新規の申し込みを受付、2016年6月27日からMNPも受け付けるとしています。

スポンサードリンク

エキサイトの格安SIMサービス「エキサイトモバイル」

利用可能なのはドコモの端末、SIMフリー端末となります。ドコモ系のMVNOサービスということになります。7月1日からは「自宅でスマホ切替え」も利用可能です。

最大で5枚のSIMが利用可能なので、1人で複数の端末を持っている、家族で使いたいといったニーズにも対応可能です。

2016 06 21 1345 1

料金プランは最近、話題になる使った分だけを支払う「最適料金プラン」と「定額プラン」です。詳細はコチラで確認できますが、定額プランにあるデータ通信量で簡単に比較してみます(データ通信のみの料金です。音声プランはプラス700円)。

1GB 660円 670円
2GB 770円 770円
3GB 880円 900円
9GB 2,200円 2,250円
20GB ----- 4,750円

左が「最適料金プラン」で、右が「定額プラン」なのですが‥‥あれ? 「最適料金プラン」の方が少しだけ安い‥‥?

だったら「最適料金プラン」でいいのではないかと思いますが、上限がないので使いすぎてしまう恐れがあるでしょうか。「定額プラン」はデータ通信量の繰り越しがあります。

当初は「最適料金プラン」にしておいて、毎月のデータ通信量の目安が分かったら「定額プラン」にするという使い方はあるかもしれません。

なお、複数SIMを使用する場合でも「定額プラン」と「最適料金プラン」のどちらでも選ぶことが出来ます。

低速状態(高速データ通信がOFFの場合)でも、通信しはじめの一定量だけ高速データ通信できる「バースト機能」があるということなので、回線はIIJmioと推測されます。

「エキサイトモバイル」とFREETELの料金プランを比較

使った分だけを支払う「最適料金プラン」は恐らく競合がFREETELになると思うので、料金比較をしておきます。左側が「エキサイトモバイル」です。

1GB 660円 499円
2GB 770円
3GB 880円 900円
4GB 1,150円
5GB 1,450円 1,520円
6GB 1,600円
7GB 1,900円
8GB 2,120円 2,140円
9GB 2,200円
10GB 2,380円 2,470円

「エキサイトモバイル」の方が安く、データ通信量の刻みも多いことが分かります。

スポンサードリンク

前へ

堀北真希、第一子を妊娠 〜2017年1月に出産予定

次へ

ホッテントリのはてな抜きちょうだい!はいよ!「はてな抜きのホッテントリ」できました