Gigsky 01

ネタフルでも「GigSky(ギグスカイ)」に関して何度か記事を書いたことがありましたが、4G LTEに対応してリニューアルして使いやすくなったようです。価格は2,980円、家電量販店やECサイトでの購入が可能です。

1枚のSIMカードで世界90カ国以上で契約することが可能ですので、現地SIMを購入する自信・時間がない人や、短期間に複数国を移動するような人には良いサービスではないでしょうか。Apple SIMが世界中で使えるというのも、この「GigSky」の技術を採用しているからです。

追記:「GigSky」を試してレポートしました! 「GigSky(ギグスカイ)」世界90カ国以上でローミングできるSIMカードを試してみた!(使い方を解説)をご覧ください。

「GigSky(ギグスカイ)」はどんなサービスか?

ギグスカイ」は、もともと世界中で使える契約なしのプリペイドSIMサービスを提供している会社です。「Apple SIM」使える国が90カ国に拡大 → 世界中で利用できるプリペイドSIM「GigSky SIM」について調べてみたという記事を書きましたが、海外旅行の際の保険としても1枚あると安心です。

Gigsky package

「GigSKy」のメリットの記事も書きましたが、以前は10MBだった無料のデータ通信が100MBまで拡大されたのですね。とりあえず持参するだけで100MBはけっこういいですね。

使用可能な国や料金プランはココから確認することができます。

2016 04 22 1757

例えば日本からタイの場合は1,800円/100MBです。現地SIMを購入すればもちろん安いのですが、それができない場合もありますので、異常に高いわけでもないのでまさに保険として1枚持っておきたいところです。

Gigsky 02

料金の支払いはプリペイドですので、余計な費用がかからないのも安心です。SIMカードはnano/mini/microが兼用となっています。以前は3Gだっのたが4G LTE対応になったので、世界で快適に使えるようになりました。

4G LTEに対応している国は現時点では下記の国となります。

アイルランド、アゾレス諸島、イギリス、イタリア、イビサ島、オランダ、カナダ、カナリア諸島、ギリシャ、スイス、スペイン、セウタ、チェコ、デンマーク、ドイツ、ニュージーランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マデイラ諸島、マヨルカ島、メノルカ島、メリリャ、ルーマニア、ルクセンブルク、韓国、南アフリカ

データ通信量の追加はアプリ(iOS版/Android版あり)から可能です。