B01BCF8TLI

もはや雑誌にSIMが付録となるのは珍しくなくなりつつあります。今度は2016年3月3日発売の「家電批評 2016年4月号」に、ウェブから申し込んで全員ゲットできる、IIJmioの「特別SIMスターターコード」が付録となっています。

雑誌に記載の限定コードをウェブで入力すると、後からSIMカードが郵送されるという仕組みになっています。

「家電批評」とのコラボレーションは特別SIMになっており、

・500MB無料のプリペイド

または、

・初期費用0円の月額契約プラン(月々の費用は自分で負担)

を選べる選択式となっています。とりあえずIIJmioを試してみたいならプリペイドで、継続して使いたいなら初期費用0円で、となりますね。「お試しも本格デビューも自分で選べる」という謳い文句となっています。

月額契約の場合は、

・データ通信専用
・音声通話機能付き

から選択が可能です。また、データ使用量も3GB/5GB/10GBから選べるそうです。

雑誌の価格は680円です。SIMの使い方も解説されているそうなので、格安SIMデビューを検討している方はいかがでしょうか。

ただ、Amazonでは648円で「IIJmio みおふぉん SIMカード 音声通話パック」が購入できますので、とにかく安く始めたい、解説は必要ない、という方はこちらでも良いかもしれません。