2015 01 07 0943

ASUSが、新しいSIMフリースマートフォン「Zenfone 2」を発表しました。「Zenfone 5」に実際に触れ、その質感や操作性に驚いたので興味津々だったのですが、液晶サイズが5.5インチになるなどスペックアップしているのに、価格は199ドルと、これまた注目のSIMフリースマートフォンではないかと思います。

「Zenfone 2」はどんな端末か?

2015 01 07 0956

個人的にも注目度の高い「Zenfone 2」ですが、どんな端末でしょうか。いくつか記事が出ていますので、ピックアップしたいと思います。

ASUS ZenFone 2はSIMフリー199ドルから。5.5型IPS液晶や64bit 4コアAtom採用 - Engadget Japanese

ZenFone 2は仕様違いで複数モデルがあり、ベースモデルは5.5インチHD IPS液晶、1.8GHzの Z3560プロセッサ、1GB RAM、8GBストレージなど。上位はフルHD IPS液晶、2.4GHz の Z3580、4GB RAM、64GBストレージ。

【イベントレポート】ASUS、スマートフォン最新モデル「ZenFone 2」を発表 ~光学3倍ズーム対応カメラ搭載の「ZenFone Zoom」も - PC Watch

液晶は5.5型のIPS液晶を採用する。液晶サイズはやや大きいが、液晶左右のベゼル幅が狭められ、前面に対する液晶部分の割合は72%へと高められたことで、本体サイズは77.2×152.5×3.9~10.9mm(幅×奥行き×高さ)と、同じ5.5型液晶を搭載する「iPhone 6 Plus」よりもコンパクトな筐体を実現している。

「ZenFone Zoom」も発表:スペックが上がってもコスパの高さは健在――ASUSの「ZenFone 2」はココが進化した - ITmedia Mobile

価格はZenFone 2(ZE551ML)の2GバイトモデルがSIMロックフリー単体で199ドルとなり、3月から発売予定。RAM 4Gバイトモデルは若干価格が高くなる見込み。

AsusのZenFone 2は世界初の4GB RAM搭載。廉価モデルは199ドルから : ギズモード・ジャパン

背面カメラの画素数は1,300万画素、F値2.0のレンズを備え、写真の画質補正ツールも搭載しています。バッテリー容量も3,000mAhと大型で一日中安心して使えそうです。さらに、クアルコムの急速充電技術により39分で60%まで充電することが可能です。

充実のスペックですね。しかも、安いモデルは199ドルで購入可能です。日本円にすると24,000円くらいでしょうか。キャリアからのサポートを受けながら分割して購入しなくても、これだけスペックの高いSIMフリー端末が手に入りやすくなるわけです。日本での発売は未定のようですが、春先の要注目の端末の一つだと思います。

ちなみに、4、5、6ときて「Zenfone 2」となったのは、第二世代という意味が込められているそうです。

詳細なスペックはコチラからご確認ください。

【楽天モバイル】「ZenFone 5」を使ってみたらシンプルなユーザインターフェースが使いやすい!特に初心者には"簡単モード"がオススメ!という記事も書いていますが、とても良い端末だったので「Zenfone 2」にも期待してしまいます。

【国内正規品】ASUSTek ZenFone5 ( SIMフリー / Android4.4.2 / 5型ワイド / microSIM / 16GB / LTE / ゴールド ) A500KL-GD16

B00ORDK0E2