2014 12 10 1432

国産メーカーからも、こういう動きが出てきたのですね。格安SIM、つまりMVNOに向けたスマートフォン「AQUOS SH-M01」がシャープから登場しています。これまでSIMフリー端末というと海外の安いものが中心といったイメージでしたが、国産のアクオスも使えますよ、と。シャープのMVNO向けスマホ AQUOS SH-M01インプレ。防水やワンセグ対応、4.5型フルHDのスリムボディ - Engadget Japaneseという記事になっています。

主な仕様は、4.5インチ フルHD(1920 x 1080) IGZO液晶、Snapdragon 800 MSM8974 2.2Ghz クアッドコアCPU、2GB RAM、16GBストレージ、Android 4.4.2 KitKatなど。

ワンセグや防水にも対応しており、SIMは格安でも端末は充実したものが使えそうです。既に発売している「AQUOS PHONE EX SH-02F」の金型を流用しているそうですが、違いはおサイフケータイの有無などになっています。

価格は52,800円です。一括で購入しようと思うとそれなりの値段がしますが、月額ランニングコストを1,000〜2,000円に抑えられると思えば悪くない投資の気がします。これまでアクオスの端末を使っていた人には、より安心感もあるでしょうね。

「AQUOS SH-M01」は、まずは「楽天モバイル」向けから発売されるそうです。