2014 11 02 0829

【格安SIM】「U-mobile」月額2,980円でLTEのデータ通信容量無制限のプランを開始!しかも音声通話付き!という記事を書きましたが、そのコストパフォーマンスから一気に注目を集めることになった「U-mobile」ですが、果たしてその実力、評判はどんなものなのでしょうか。Twitterから実際に使った人たちのツイートを集めてみました。

「U-mobile」ダウンロードの速度は3Mbps程度?

「U-mobile」1GB超で帯域制限あり?

「U-mobile」LTEの速度のまま無制限で使えるのか?

数は少ないのですが、実際に「U-mobile」を使った方のツイートを見ると、速度は3Mbps、1GBを超えたら帯域制限がかかった、というものがあり、LTEの150Mbpsが使い放題、という当初のイメージからすると、ちょっと実際の使い勝手は違うのかな、と感じました。

月間のデータ通信量による速度制限はないとしても、別途短時間に大量の通信をすれば制限がかかる場合がある」ということで、使い放題と思い気を良くして使っていると、帯域制限になることがあるようです。

【続報】話題の制限なしプランについてU-Mobileに問い合わせてみた! | 押忍! SIM道場によると「ヘビーユーザー規制は?(3日で366MBのような規制)」という質問に対して「原則として実施しません」としつつも、やはり「帯域を占有し他のユーザの利用品質に影響を与えるような利用方法」は制限するとしています。

具体的な数字が示されないと、使い放題を望んでいる人には使いにくいかも? 現状では、ヘビーユーザは「ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン」が良いかもしれませんね(2,980円&3Mbpsで使い放題&音声通話なし)。これまでキャリアのプランで7GBは全く使い切らない、という人には、大幅なコスト削減となる「U-mobile」はいいかもしれません。

ただし「通信設備の増強予定について」という案内が「U-mobile」から出ており「新プラン(LTE使い放題)のリリースにあわせ、下記の日程において通信設備の増強を予定」しているということなので、今後、状況は変わっていく可能性はあります。ユーザ数の動向によって、サービスの品質が変わっていくのでしょう。

個人的には実績を考えて「IIJmio」にしましたが「U-mobile」を検討されている方は、もう少し様子見してもいいかもしれません。

■関連記事

U-NEXTの二宮氏に聞く - ユーザー数が増加し続ける格安SIMサービス「U-mobile」の秘密とは? | マイナビニュース

MNPが伸びた背景には、LINEやFacebook、TwitterといったSNSの普及により、キャリアメールがこれまでよりも重要視されなくなっている点が挙げられる。特定のキャリアに縛られる必要がなく、気軽にMVNOに移行できる環境が整ってきたことが追い風になっているとのことだ。