2014 10 22 1039

ケイ・オプティコムのau系格安SIMカード「mineo」ですが、iOS 8/8.1で使用できないことが【重要】 iOS 8およびiOS 8.1での利用不可のお知らせとして発表されています。それによると、検証を続けたものの「利用不可との検証結果」となったとしています。

さて、iOS 8での対応について弊社で検証を続けてまいりましたが、mineoサービスではiOS 8 利用不可との検証結果となりましたことを、お知らせいたします。

また、本日リリースされましたiOS 8.1におきましても、ご利用いただけないことを確認しておりますので、あわせてお知らせいたします。

iOS 8で「mineo」が使えなくなり、iOS 8.1ではどうなのか、と一縷の望みが託されていた訳ですが、検証の結果としてはiOS 8.1でも使えないことが明らかになっています

今後の対応ですが「本事象については、弊社での構成プロファイル等での対策が難しい状況のため、弊社として今後のiOS 8への対応の予定はございません」ということで、Appleが何らかの対応をしてくれないと、iOS 8/8.1では「mineo」は使えないということです。

iOSのソフトウェアアップデートをしてしまった人もいるかとは思うのですが、「mineo」、iOS 8.1でも利用不可――原因は「調査中」 Appleへ要望もという記事によると「アップデートしてしまい、mineoを利用できなくなった場合の救済措置は、現時点では予定していない」ということです。

仮に最低利用期間として設定されている12ヶ月以内に解約すると、9,500円の違約金が発生するそうですが、これに関しても「アップデートしたことが原因で解約をしたい場合に、解約金を免除するといった措置は取らない」ということです。

アップデートしたかどうか不明ですし、このような騒動があれば一気に解約したいという人が増える可能性もあるので、そうした措置が取れないのは分かりますが、利用者としては辛いですね。

格安SIMカードの選択肢として「mineo」もいいなと思っていたのですが「最低利用期間が12ヶ月」というのが、ちょっと引っかかっていたのですよね。こうしたトラブルが発生した際に、逃げ場がなくなってしまうのですね。

また、大手キャリアから格安SIMカードに“引越し”した場合、確実ににソフトウェアアップデートができることを確認してからアップデートする必要がありますね。