Uresma 0090

ビッグローブの新しいスマートフォン「うれスマ」の新WEBムービー発表会にiWireの取材として参加してきました。出演している吉田栄作氏のトークの他、実際に実機「LG G2 mini」に触りつつ、ビッグローブの方からお話を伺うことが出来ました。

普段はiPhoneを使っているのですが、父がスマートフォンに興味を持ち始めて、しかしランニングコストは抑えたいという希望があったので格安スマホということで参加したのですが、色々と勉強になりました。特に、ビッグローブのサポートが得られるというのが、格安スマートフォンの中での「うれスマ」のアドバンテージだと感じました。

「うれスマ」新WEBムービー発表会には吉田栄作が登場

Uresma 0040

吉田栄作氏が父親役で、家族でバンドを組んでいる、新しい楽器は躊躇なく購入するけれど、その分、他のところでは節約を心がける父親、という役どころでした(ウェブムービーはココで視聴できます)。ウェブムービーに限らず演技で気をつけている点として、食事のシーンは必ず食べる、と話されていたのが印象的でした。「その方がリアルかな」というのが理由だそうです。

プライベートはガラケーを使っており、一緒にガラケーを使い続けようと誓い合った奥さんは、さっさとスマートフォンに乗り換えてしまったと話されていました。吉田栄作氏は海外に行く際はレンタルのスマートフォンを使ったことがあるそうで、普段使いの携帯電話も「そろそろでしょうね」と語っていました。

Uresma 0058

今回の撮影をきっかけに「うれスマ」を借りており、舞台に一緒に出演する人のツイートやブログを検索して読んでいたそうです(話しぶりから音声検索していたようです)。休みの日はサーフィンをやるので、海に向かいながら波や天気を調べられて便利だな、とも感じたとのことです。「コンピュータを持ち歩いているんだから、めちゃくちゃ便利ですよね」という感想だそうです。

「うれスマ」どんな端末なのか?

Uresma 0095

記者発表会の後、ブロガー向けの説明会も実施されました。「月額2,980円で利用できる格安スマホ」だけのイメージだったのですが、よくよく話を聞いてみるとビッグローブならではの付加価値を持ったサービスであることがよく分かりました。

Uresma 0103

月額には端末代金、回線料金、WiFi利用料金が含まれています。2,980円のプランでは月に使用できるデータ使用量が1GBなのですが、外出先で積極的にWiFiを利用することで、これを抑える用に設計されているそうです。またWiFiをうまく活用するために「オートコネクト」という専用アプリも自社で開発されています。

なお、2年後からの月額料金は1,600円になりますので、その頃にスペック的にどうなるか分からない部分はありますが、電話、ネット、メール、LINEくらいであれば、まだ端末は現役で使えていることでしょう。回線はNTTですので、docomoと同じエリアを使うことが出来ます。

Uresma 0106

実際に1GBというデータ使用量が多いのか少ないのかという話ですが、ある調査によれば、7割の人が1GB以下で収まっているという数字があるそうです。7GB分で6,000円くらい支払っているので、実際には1GBも使っていないとなると、確かにこれはもったいない話です。自宅や仕事場など、WiFi環境にいることが多い人は、このあたりのデータ使用量がどのくらいなのか、見直した方がいいかもしれませんね。

ぼくは今年に入ってから「通信量チェッカー」というアプリを使って調べていますが、ほぼ5GBで収まっています。つまり7GBだとオーバースペックで、5GBくらいのプランがあれば、そちらに移りたいと虎視眈々と狙っている状態なのです。

ちなみに「うれスマ」料金プランは次のようになっています。

2014 09 09 1751

データ通信量に応じて2GB、3GB、7GBと選べるのですが、さすがに7GBとなるとキャリアと変わらなくなってしまいますが、1GBだとちょっと足りないという人は2GBくらいだったらそれでも約3,600円ですから、かなりお得なのではないでしようか。

Uresma 0111

また、音声通話はIP電話で良いという人には、さらに安いデータ通信専用の2,280円のプランもあります(端末代金も込み)。ただ、これは一般の人にはややハードルが高いかもしれませんね。両親が使うなら、音声通話は必須かな、と思いました。

Uresma 0112

電話をかけるのなら「BIGLOBE電話」というアプリが用意されています。通話料金が10円/30秒ということで、通常の半額になります。番号通知もされますので、普通の電話としても使えます。このあたりのアプリはプリインストールされています。

Uresma 0114

「うれスマ」のポイントとなる「オートコネクト」です。外出先でカフェなどを利用するのであれば、便利な機能だと思います。自社開発しているアプリだそうです。

Uresma 0115

そして、何より素敵に思えたのが、このサポート機能です。確かに安いのはいいのですが、使い方がよく分からないとか、誰に聞いたらいいか分からないという事態は、せっかくのスマートフォンなのにもったいないと思うんです。

ぼくもAndroid端末にそこまで自信がある訳ではないですし、いつでもサポートできる訳でもありません。そう考えた時に、ビッグローブのサポートが得られるというのは、非常に安心感があると思いました。担当者の方がサポート出身で、かなりサポートに力を入れているのが伝わってきましたよ。修理の際の代替機は、要望があればすぐに送るようにしているとのことでした。

「うれスマ」の端末「LG G2 mini」について

Uresma 0119

今回、新たにデビューしたのは「LG G2 mini」という端末です。発表自体は早かったものの、他社と比べて発売が遅くなった理由に関して、次のようにコメントされていました。

「専用アプリを入れたり、テザリングを入れたり、ビッグローブ電話を入れたり、いろいろとやりたいことがあった。セキュリティが1年間無料とか。買ったら後は勝手にやってよ、ではなく、オールインワンにしたかった」

端末自体も担当者が海外のイベントに足を運び、実際に自分で触り、これならいけるという思いで交渉してきたということです。かなり、ビッグローブとしても思い入れのある端末となっているようです。

Uresma 0122

ぼくも手にしましたが、かなり本体も軽く、動作もスルスルとしていて、Androidもいいよな、と思える端末でした。

Uresma 0123

オススメ機能の一つとして挙げられていたのが、このゲストモードです。ホーム画面を切り替えられるもので、子供に端末を渡すような時に誤操作しないようにできる便利な機能だそうです。アイコンのデザインや大きさも変更できるそうです。

後は個人的に気になっていて質問させて頂いて分かった機能なのですが、らくらくホンのような画面にしたり、簡単にアプリの表示/非表示も切り替えられるようになっています。

Uresma 0131

これはらくらくホンのようなeasyホームという画面です。設定からホーム画面を切り替えることができます。

Uresma 0129

これはアプリの表示/非表示を切り替える画面です。どうしても、Google以外からAndroid端末が出てくると、各社の専用アプリがプリインストールされているものです。便利なように、という意味合いでインストールされているのだと思うのですが、慣れていない人にはシンプルな方が使いやすいと思うんですね。

そのため、こうした必要なものだけを見せる“機能制限”のような機能は、両親世代に渡す際には必須だと考えています。それが「LG G2 mini」には搭載されていることが分かったので、説明会に参加した甲斐もあったというものです。

こんなことを書いていいのか分かりませんが、聞いたところによると、ビッグローブのアプリは削除することができるそうです。でも、これって、繰り返しになりますが、シンプルに使うには大事なことだと思うんですよね。ありがとう、ビッグローブ。

ビッグローブの方も「まだ設定の問題がある。面倒。そこをテクノロジーを使って変えていきたい」とおっしゃっていたので、期待したいところです。

「うれスマ」質疑応答

Uresma 0094

会場からの質疑応答をまとめておきます。

Q. バッテリはどのくらい持つ?

A. 標準で使っている範囲では1日持つと考えて頂いて良い。

#スペックとしては2,370mAhです。

Q. オートコネクトはWiFiとLTEはシームレスに切り替わる? メールを送りながら切り替わると?

A. アプリ次第、動作上は1回切れる。

Q. データ専用のプランと通話プランとの違いは?

A. 900円のオプションで通話できるようになっている。基本は通話がオプションと考えて頂きたい。テザリングやWiFiの機能は一緒。

Q. 「LG G2 mini」は他社も出しているがハード的には同じもの?

A. ハードは同じだが壁紙、プリインしているアプリなどが違う。

Q. MNPに対応しているとのことだがデータ専用プランでも対応している?

A. データ専用プランは対応していない。

Q. データ専用プランでアプリで音声通話はできる?その場合900円オプションどう違う?

A. IP電話は050番号になる。通信品質が若干違う。ただIP電話もよくなってきている。

Q. おサイフケータイに対応しない?

A. 要望は高い。考えてはいるが、NFC自体に色々な機能があるのでおサイフケータイもできるが、もっと機能を入れることを考えたい。

Q. データ専用プランを他のプランにした時に使い切ったらどうなる?

A. 後からチャージができる。途中でプランの変更も可能(月額で変わる)。

Q. ビッグローブ電話は自分の番号が相手に表示されるのでいい。データ専用プランでも使える?

A. IP電話ではないので音声プランがないと使えない。

「うれスマ」をモニターすることになりました

Uresma 0125

今回、抽選で選ばれまして、iWireのモニター企画で「うれスマ」をお借りできることになりました。父にも触ってもらい、実際のところスマートフォンを使えるのか、使うとどうなるのか、といったあたりを改めてレポートしたいと考えています。

うれスマ

インフルエンサーワイヤー

iWireとの関係について

インフルエンサーワイヤー(iWire)事務局から委託を受け外部編集委員をつとめています。ブロガーの立場から、ニューズレターの編集やサービスについてアドバイスしています。