スポンサードリンク

格安SIMの一覧表(音声通話編とデータ通信編)が分かりやすい!

スポンサードリンク

2014 07 09 1741

次々、新しい格安SIMが登場しています。ユーザからすれば選択肢が増えてありがたいことなのですが、こうなってくるとどれを選んで良いか、が難しくなってきます。なので、こうした一覧表になっていると、分かりやすくてありがたいですね。

スポンサードリンク

MVNO徹底比較:月額料金で見る“格安SIM”丸分かり一覧表――音声通話編MVNO徹底比較:月額料金で見る“格安SIM”丸分かり一覧表――データ通信編がありますので、参考にして下さい!

もし今使っているソフトバンクからMNPするとしたら、やはり音声通話ができた方が安心ではあります。その上でどんなSIMにするか、ですが、個人的なポイントはデータ通信量なのかな、と。恐らく5GBあれば足りると思うのですが、少し節約を意識すれば3GBでも大丈夫の気がします。

3GB/月で最も安いのは「IIJmio高速モバイル/D 音声通話機能付きSIM
ファミリーシェアプラン」でした。月額3,538円。3GBを超えてしまうと、200Kbpsの制限がかかります。夫婦でこれにすると二人で7,000円くらい。かなりの節約にはなりますね。

ちなみに、子供のスマートフォンは「OCN モバイル ONE」を使っています。初期費用15,000円&月額980円の子供用スマートフォンまとめという記事を書いていますので参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

前へ

有名人の裁判傍聴の後やASKAの保釈時にインタビューに答えているアノ女性は筋金入りの追っかけらしい!

次へ

「すっぽん料理 田吾作(渋谷)」スッポンはもちろん美味いが〆の納豆雑炊が衝撃的に美味かった!