Ascend HW 01E 2578

子供用として、Amazonで約12,000円で購入したスマートフォン「Ascend HW-01E」が、購入した翌日に届きました。発送はAmazonではなかったのですが、とてもスピーディーでした。とりあえず、開梱して設定したので、その様子をご紹介しますね。

子供用のキッズフォンのようなものは契約していたのですが、液晶もなく、あまり使い勝手が良いとは言えませんでした。そこで、外出時の連絡用に、何かしらの電話を持たせたいと思ったのが最初です。

その中でSIMフリーについて詳しく調べ、SIMフリー端末について調べ、格安SIMについて調べているうちに「Ascend HW-01E」と「OCN モバイル ONE」に出会ったという訳です。

ここまでの経緯は次のような記事を書いています。

日本でSIMフリーの端末がバンバン販売される時代というのは来るのでしょうか?

約12,000円で購入できるスマホ「Ascend HW-01E」を「OCN モバイル ONE」で試してみたい!

子供用スマートフォンとして「Ascend HW-01E」&「OCN モバイル ONE」購入しました!

Ascend HW 01E 2580

ドコモの保証書付きの新品が届いたのだと思います。

Ascend HW 01E 2579 3

が、中に入っていた書類には「新品未仕様」や「購入時の標準セット」などと書かれているので、転売的な仕入れがされているものなのでしょうか。まあ、個人的にはちゃんと動けば気にしないのですが。

Ascend HW 01E 2581

同梱物です。16GBのメモリカードも入っていました。

Ascend HW 01E 2582

「docomo」と「Xi」の文字が燦然と輝く、NTTドコモの商品です。NTTドコモ商品とか、もしかすると20年ぶりくらいに購入したかもしれません。

Ascend HW 01E 2583

本体背面です。カメラがあります。おサイフケータイも使える機種です。

Ascend HW 01E 2584

カメラは1,300万画素です。十分過ぎますね。

Ascend HW 01E 2585 3

裏ぶたを開け、メモリカードやSIMカードを挿入します。

Ascend HW 01E 2587

起動!

ああ、docomoの端末なんだな、と思います。

Ascend HW 01E 2588

起動時にはメーカーのロゴも表示されます。

Ascend HW 01E 2589

初めての起動です。子供の手にはちょっと大きいかもしれませんが、大きな液晶で見やすそうではあります。

Ascend HW 01E 2590

ドコモの商品らしく、NTTドコモ関連のあれこれがプリインストールされています。

Ascend HW 01E 2591

ドコモ標準のランチャーのようです。

Ascend HW 01E 2592

不要と思われるアプリはガシガシと削除したり、利用を停止したりしました。でも、どうしても「dメニュー」とか削除できないものもあるんですよね。ドコモ商品なので致し方ない部分ではありますが。

Ascend HW 01E 2593

このあたりのアプリも全て削除済みです。

2012年秋の製品なのですが、想像以上にキビキビと動作していて驚きました。普通に使う分には、全く申し分ありません。こんな端末が、Amazonで約12,000円で購入できてしまうのですね。

ただし、電話回線の契約はありませんので、ここに同じくAmazonで購入した「OCN モバイル ONE」のSIMを挿入して使うことになります。

格安スマートフォンの選択肢は海外製品も含めていくつかありますが「Ascend HW-01E」も悪くないと思いました。コストコで1,980円!スマホをスマートに充電できるBELKINのUSBスマートフォン充電台「コンサーブバレー」で充電中です。

Ascend HW-01E docomo [Black]
by カエレバ
Ascend HW-01E docomo [White]
by カエレバ
NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670
by カエレバ