Mongolian chinese bao 1160

今回の羊肉紀行は新橋にある羊肉の店「モンゴリアン・チャイニーズBAO」です。店名の通り、モンゴルの羊肉料理が食べられる店です。ジンギスカンのように食べやすいラムではなく、どちらかというと羊肉らしいクセのある料理が楽しめます。ガツンと羊肉を食べたい人には、たっぷり羊の塩ゆで(骨付き)がオススメです!

「モンゴリアン・チャイニーズBAO」の外観と店内

Mongolian chinese bao 1155

新橋駅を烏森口から出て徒歩で5分くらいでしょうか。路地を曲がると、雰囲気のいい店構えに出会えます。

Mongolian chinese bao 1186

こぢんまりとした店で、テーブル席も4人がけが一つ、2人がけが2つ、2〜3人で座れるカウンター、そして奥に座敷席があるようでした。広いお店ではありませんし、人気店ですので、行かれる際は必ず予約をオススメします。今回も、たまたまキャンセルがあったので席の予約ができました。

Mongolian chinese bao 1158

ということで、カウンター席にて角ハイボールで乾杯です。まずは喉の渇きを潤します。ゴクゴク。

「モンゴリアン・チャイニーズBAO」のメニュー

それでは「モンゴリアン・チャイニーズBAO」のメニューを見ていきましょう。

Mongolian chinese bao 1156

なんといっても外せないのが「羊の塩ゆで(骨付き)」でしょう(1,980円)。むしろ、これを目当てに「モンゴリアン・チャイニーズBAO」に行くと言っても過言ではないかもしれません。思う存分、羊を味わうことができる絶対に注文したい逸品です。「羊の塩ゆで(骨なし)」もありますが(1,080円)もありますが、是非とも骨付きを食べて欲しいですね!

メニューの横に唐辛子マークがありますが、これは辛さを表しています。

Mongolian chinese bao 1157

ドリンクメニューです。ぼくはお酒の中では唯一、紹興酒だけ苦手なのですが、好きな人でしたら羊肉も合うと思います。ボトルでも1,800円です。

Mongolian chinese bao 1167

ほとんどの料理に羊肉が使われており、羊ラバーには嬉しいメニュー構成となっています。値段は1,000円前後。2〜3人いれば、いろいろな種類の羊肉料理が食べられると思います。ボーズに餃子に炒め物も!

Mongolian chinese bao 1168

激辛らしき麻婆豆腐などもありますので、辛い料理が好きな人にもオススメではないでしょうか。個人的には、他の人が食べていた「生ピーマン包み」も気になりました。これは次回のお楽しみにしておこうと思います。満腹でたどり着けなかったのですが、手作りちぎり麺も美味しそうです!

「モンゴリアン・チャイニーズBAO」羊肉を食べる!食べる!

モンゴリアン・チャイニーズBAO」で食べたものをご紹介します。

Mongolian chinese bao 1161

まずはどかんと「羊の塩ゆで(骨付き)」から。ドカーンとボリュームたっぷりの羊肉が出てきてなかなかのインパクトです。

Mongolian chinese bao 1162

塩ゆでなのでそのままでも良し、特製のタレや山椒をつけても良し、です。それぞれルーティーンで食べていくのが、味も変わってオススメかも。

Mongolian chinese bao 1165

最初は自分たちでカットしようと試みたのですが、けっこう骨が固く断念。店主のBAOさんにカットして頂きました。最初に「自分たちでカットする? こちらでやります?」と聞かれます。

Mongolian chinese bao 1166

これがカット後の状態。けっこう小さめにカットされますので、食べやすいです。塩ゆででダイレクトに羊肉を味わうの、いいですね! 少し塩ゆでが続いたら特製のタレに、それが続いたら今度は山椒で‥‥羊肉のパレードが続いていきます。

Mongolian chinese bao 1170

となったら、ドリンクは赤ワインに。最近は数人いると、ワインのボトルを頼むことが多くなりました。肉に赤ワインというのが、ようやく分かるようになりました。

Mongolian chinese bao 1171

「羊のボーズ」も、ぱくりとかぶりつくと中からスープが溢れ出てきて美味しい!

Mongolian chinese bao 1173

羊とクミンの相性は、なぜこんなに素晴らしいのでしょうか。「羊玉ねぎクミン炒め」も抜群に美味しいです。

Mongolian chinese bao 1175

ワインのボトルが空いたところで「モンゴルオッカージンギスカン」というドリンクがあることに気づきます。もちろん、モンゴルのウォッカでたし。せっかくなので、頼んでみることに。

Mongolian chinese bao 1174

チンギスゴールド、39%!

Mongolian chinese bao 1176

チェイサーを呑みながら、なんとか一杯頂きました。けっこうきつい度数ですけど、マイルドで飲みやすかったですし、やはりモンゴルの料理にはモンゴルのお酒を合わせてみたいですしね。

Mongolian chinese bao 1178

せっかくなので辛い料理も食べてみましょうということで「紅油餃子」もオーダー。見た目は真っ赤ですし、辛さを表す唐辛子マークも3つですが、そこまで辛くない!

Mongolian chinese bao 1180

ペロリと美味しく頂きました。

Mongolian chinese bao 1188

モンゴリアン・チャイニーズBAO」店主のバオさんです。今回はカウンター席だったので、仕事を目の前で見せて頂きながら、お話を伺いながら、美味しく羊肉料理を頂くことができました。

モンゴリアン・チャイニーズBAO」の羊肉料理は日本人にもとても食べやすい味付けでした。また、ほとんどの料理に羊肉が使われているので「ああ、羊肉が食べたい‥‥」という時にうってつけの店だと思います。お店の雰囲気も柔らかくて居心地がいいですし、また行きたいお店になりました。

ごちそうさま!!!!!

=================================
羊肉好きは「東京でラム・羊肉・ジンギスカンが食べられる店」もぜひ!
新橋の店は「新橋グルメ」からチェック!
=================================

「モンゴリアン・チャイニーズBAO」のアクセス

住所: 東京都港区新橋3-14-6

>>モンゴリアン・チャイニーズ BAO