Umezu 8184

レコードのジャケット買いならぬ、看板を見てえいやで入店したらいい酒場だった! 呑助には、こんなに嬉しいハプニングはありません。新橋の「美味ぇ津(うめづ)」は、カウンター席だけの小ぢんまりとした大衆酒場。店主とお客さんの距離が近く、お客さん同士の距離も近く、あったかい雰囲気と料理にうっかりホッピーが進んでしまう店でした!

「美味ぇ津(うめづ)」に行ってきた!

もともと、なぜ「美味ぇ津(うめづ)」のことを知ったのか、という話ですが、Ingressをやっていて知ったのです。知ったというか、見かけたというか。一人で新橋を徘徊している時に見つけた看板がこちら。

Umezu 8171

「特製 芝浦牛にこみ」に「味自慢 肉なんこつ焼」に、超そそられたんですよねぇ。「いつか絶対に来よう」と心に誓った日がやってきた訳です!

Umezu 8196

「美味ぇ津(うめづ)」は新橋駅から徒歩5分強くらいのところにあります。マッカーサー通りのあたりですね。老舗感があったのですが、まだ営業開始してから1年半とか2年くらいだと伺いました。

暖簾から中を覗いたら、カウンターだけの席はほぼ満席だったのですが、他のお客さんたちが席を詰めてくれて、なんとか3人分の席を確保することができました。

Umezu 8174

席の目の前にはキンミヤ焼酎がドーン。1ヶ月のボトルキープができます。1,500円。2〜3人だったら、一晩で空けちゃいそうだな。

Umezu 8190

キンミヤ焼酎用のウメシロップも置いてありました。香り付け程度にたらすと、もう大衆酒場って感じでたまりませんな〜!

Umezu 8172

まずはホッピーセットから。ホッピーは白、黒、赤を選べます。白と黒が420円、赤が480円です。しばらくホッピーを飲まないにしていたのですが(酔いすぎちゃうので)、赤なんてのもあったのですね。

Umezu 8175

赤は「55 HOPPY」という商品で、ちょっとプレミアムな感じでモンドセレクションの銀賞を受賞したことがあるそうです。

Umezu 8173

ご夫婦で切り盛りされているのですが、お二人ともスマートで素敵なんですよ! 大衆酒場なんだけど、醸し出す雰囲気はスマートで、かといって気取っている訳でもなく、とにかくジェントル。

お客さんも女性が多くて、中には女性同士のお客さんもいたりして、女性がふらりと呑みに寄れる店って素敵だなー、と思いました。常連さんと思しき女性たちからは、奥さまは「うめちゃん!」と呼ばれていました。

メニューです。

Umezu 8176

ドリンクはビール、焼酎、サワー、日本酒などもありますが、やっぱりホッピーですかね? 気になるのは「シャリキン」です。フローズン焼酎て書いてあります。

Umezu 8177

ドリンクメニューを裏返すと、さらにウイスキーやワインなどもありました。炭酸、ミネラルウォーター、カットレモンあたりは、キンミヤ焼酎のボトル用でしょう。

Umezu 8178

食べ物のメニュー。ご夫婦のイメージそのままに、メニューも、なんだかスマートなんだなぁ。名物の「特製 芝浦牛にこみ」は1人前4本で750円。シロ、スジ、ハチノス、和牛ホホ肉。とりあえずれは頼みましょう。

「味自慢 肉なんこつ焼」は1人1本限定。ノーマルで200円、チーズで炙ってもらうと280円。こちらも頼んでおきたいメニューです。

次回はお腹が空いていれば(今回は2軒目でした)「レバーステーキ」も食べてみたいところです。ごま塩だれで食べる「牛ハツのあぶり」も美味そうだー。

Umezu 8179

食べ物のメニューも裏がありましたよ。やきとん、大衆酒場の定番のポテサラ、あつあげ、チーズを韓国のりで挟んでたべる「角さんのチーのり」なんていうメニューもありました。メニューの数は多くないんだけど、シズルんですなぁ。上しろのやきとん食べたい!

Umezu 8185

かぶっているものもありますが、こんなメニューもありました。「栃尾のあぶらげ」が気になりますねぇ。

ということで、お通し。

Umezu 8181

すげぇ、いい雰囲気。3品ものっていて、超得した気分。素朴で美味しい。

Umezu 8182

待ってました「特製 芝浦牛にこみ」。1人前で4本です。美味い。焼酎が進む、進む。いい味がしみてます。柔らかい。

Umezu 8183

美味しかったので、写真をもう一枚! 普段からシロが好きなんですけど、いいなぁ、煮込みのシロ。そういえば、もつ串の煮込みというと、銀座の「ささもと」も思い出しますね。

Umezu 8186

カウンターを眺めていたら見つけました。

シャリキンて、これか!

子どもの頃に食べたあんずアイスに、こんな感じのありましたねぇ。

Umezu 8188

チーズを炙った「味自慢 肉なんこつ焼」が登場。

Umezu 8189

なんこつコリコリしてて美味しい。

思わず言いたくなります。

うめ〜〜〜〜〜づ!

Umezu 8191

「栃尾のあぶらげ」。まるで食パンのようだ!

Umezu 8192

で、出て来たのは「シャリキン」です。

Umezu 8193

うっはー、完全にシャーベット!

Umezu 8194

梅シロップを垂らして、シャーベット感覚で食べることもできます。が、けっこうアルコール度数ありますから、注意してください。炭酸水入れるくらいがちょうど良いかも?

ということで、たまに新橋で呑む機会もあるのですが、次回からはどこで呑もうか迷うことはありませんよ。まずは「美味ぇ津(うめづ)」に行きたいと思います。「特製 芝浦牛にこみ」に「味自慢 肉なんこつ焼」はまた食べたいし、他にも食べたい料理もありますし。キンミヤ焼酎はボトルを入れてもいいなぁ。とにかく、また行きます。

ごちそうさま!!!!!

美味ぇ津(うめづ)

関連ランキング:居酒屋 | 汐留駅新橋駅御成門駅