Okame oden 8345

近所に住んでいたという方に「美味しいおでん屋があるから」と連れて行って頂いたのが、渋谷区東北沢にあるおでん屋「おかめ」です。駅近でもなく、決して便利な場所ではないと思うのですが、21時に到着して20席以上はあろうかという、コの字カウンターは満席。しかも若い人のグループやカップルが多いのです。

「おかめ(東北沢)」に行ってきた!

Okame oden 8359

帰りに写真を撮ろうと思っていたら、暖簾も片付けられて、真っ暗になってしまっていた玄関です。門をくぐり、小径を通り、玄関を入る、いい雰囲気です。

Okame oden 8358

仕舞われていた、のれんはシンプル。

Okame oden 8338

こちらはメニュー。おでん屋ですが、刺身や揚げ物などの一品料理も充実しています。割烹料理店に近いのでしょうかね。ちびちびと瓶ビールをやりながら、みたいな、ちょっと一人で大人な飲み方をしても良さそうです。

おでんメニューには、だいこん、牛すじ、たこ、昆布、たまごなどの定番の他、ロールキャベツやはも天、それに白子やふきなど、あまりお目にかかれないものも!

ちなみに、右下に描かれたイラストは大将の似顔絵ですね。

Okame oden 8342

お通し頂きながら生ビール。そんなに広くはない店ながら、店員さんの数は多く、みな忙しそうです。どのタイミングで注文するか、慣れてないと少し戸惑いそうです。

ちなみに、連れて行って下さった方によると、おでんはすぐに食べられる量を少しずつ頼むと良いみたいです。冷めてしまうとお店の人も悲しいみたい。

Okame oden 8344

おでんといったら大根。なのですが、実はあまりおでんの大根は好きではないのです。しかし! 味がしみしみしてて美味かった!

Okame oden 8346

食べてみたいと思ったおでんは時間的になくなっていたものも多かったのですが、白子は食べられました。口に含むとちゅぷって感じで口の中で弾けて、出汁と白子の入り混じったなんとも言えない美味さが広がります。おでんに白子はいいものですね。

Okame oden 8347

山芋の磯辺揚げだったかな。熱々。

Okame oden 8348

こうなったら、もう日本酒ですね?

Okame oden 8349

花羽陽の純米吟醸を頂きました。

ちなみに、お気づきかどうか分かりませんが、メニューに一切の値段がありません。ちょっと初めてだと怖いかも。

Okame oden 8350

ロールキャベツは、おでん出汁にしみしみさせてもイケるヤツだったんですね。家おでんでも試してみたいですね、これは。

そして、昆布。大根と並び称される定番のおでんだと思うのですが、これも実は苦手でして。だが、しかし! 美味かった! 生まれて初めて、昆布のおでんを美味いと思いましたね。

Okame oden 8351

カレイの唐揚げ。骨までパリポリいけて美味。

Okame oden 8353

此の期に及んで、かわはぎの刺身まで頂いちゃいました。肝に絡めて美味えっす! 日本酒に合うっす!

Okame oden 8355

おでんの店って、なんとなく足が向かないでいたのですが、浦和にも専門店がいくつかあるんですよねぇ。寒いうちに行ってみようかなぁ。

Okame oden 8343

〆のお茶漬けは、おでん出汁。

これまた、自宅でも試せる逸品じゃないですかね!?

Okame oden 8356

自家製塩ぶりというのが気になったので、お茶漬けで頼んでみましたところ、これはあれだ、塩鮭のぶり版だ。しょっぱい。これは白米がするする進みます。酒の肴にしても良さそうだ。

2階に個室もあるようですが、基本はカウンター席ですかね。予約はできないみたいですので、ちょっと待つ覚悟で行った方が良いかもしれません。気になるお代は3人で約15,000円でした。値段がないのでちょっとドキドキしてしまいましたが。

ごちそうさま!!!!

おかめ(東北沢)

関連ランキング:おでん | 東北沢駅池ノ上駅代々木上原駅