Uoshin 6311

渋谷で企画された飲み会で、初訪問したのが「4番サード 魚真」です。場所は松濤で、やや渋谷の中心からは離れたところ。刺身の美味しいお店でしたよ!

「4番サード 魚真」は松濤に

Uoshin 6343

渋谷の繁華街を抜け、路地を曲がると、やや奥まったところに店はあります。

Uoshin 6312

店構えからすると予想以上に広い店内で、テーブル席の他、座敷席もかなりの数がありました。ただし、人気店とのことなので、良い時間帯の予約は必須のようです。

Uoshin 6313

日本酒のメニュー。

Uoshin 6314

こちらは料理のメニュー。毛蟹、鮑、ハタハタ、きんき、のどぐろ、美味しそうな魚介類の名前が並びます。

料理が供されるのにやや時間がかかるということで、予約時に刺身盛りだけ予約することをオススメされたそうです。

Uoshin 6315

このあたりは定番メニューといったところでしょうか。前菜にサラダ、天ぷら。

Uoshin 6317

まずはビールで乾杯。渋谷駅から少し歩いたので、冷たいビールが美味しいです。

Uoshin 6319

事前に注文していた刺身盛りです。もちろん、今でも肉は好きなんですけど、魚を美味しく感じるゲージが高まっているのを感じます。冬だから?

Uoshin 6321

蟹サラダ!

カニカマ的なカニでなく!

Uoshin 6322

レンコーン!

こういうシンプルなのも美味しいんですよね。

「4番サード 魚真」猫も立ち寄る!

で、実は窓際の席だったのですが、何気なく窓に目をやると‥‥

Uoshin 6323

キャッ!と、驚きましたよ〜、猫だけに〜♪

窓の外はそのまま下界と繋がっているようで、散歩中の猫と目が合ってしまいました。居酒屋で猫と遭遇。これまた初体験です。

猫も刺身が美味しいって知ってるのかな?

Uoshin 6324

猫には申し訳ないのですが、カニクリームコロッケ。コロッケの美味しい季節ですよねぇ、しかもカニとか。

「4番サード 魚真」の日本酒は表面張力!

Uoshin 6325

日本酒にシフト。鶴齢です。

Uoshin 6326

もうね、注ぐのがうますぎなんですよ。見て下さいよ、この表面張力を。絶対にこぼさないの。

下に小皿とか敷いてね、そんでボタボタとこぼしていいんですよ?

そんなことを思っていると、名物料理だというコイツが出てきました。

Uoshin 6328

のりすぎののっけ寿司!

母体のカッパ巻きに、カニやらウニやらイクラやらをのっけて食べるんです。至福!

Uoshin 6329

カマスの塩焼き。さっぱりまいうー。

Uoshin 6330

珍しいのが、この生ニシンですわ。初めて食べました。ニシンの刺身て、食べられるのですね。

Uoshin 6331

のれそれ。

のれそれというのは、アナゴの幼生です。アナゴの子供ですね。

Uoshin 6332

透明なんですよ。これも初めての味でしたが、醤油で食べました。

Uoshin 6333

日本酒は刈穂。

Uoshin 6334

とっとっとっ。

Uoshin 6335

見事な表面張力が腹立たしい!!

Uoshin 6337

エビ〜☆

Uoshin 6338

上喜元〜☆

Uoshin 6339

とっとっとっ。

Uoshin 6340

ぐぁぁぁぁ!

Uoshin 6341

またもや腹立たしいくらいの表面張力の妙技!

なぜ誰一人として一滴たりともこぼさないのだ〜!

Uoshin 6342

悔しいので、鰤と牡蛎のハリハリみぞれ煮を食べました。悔しいけど、美味しかったです。

「4番サード 魚真」美味しく頂きました!

お店のつくりもキレイですし、それでいて上品というよりはワイワイガヤガヤという感じで活気もあり、刺身と日本酒を美味しく頂くことができました。

悔しいけど表面張力には負けた。

ごちそうさま!!!!

4番サード魚真 [食べログ]

住所:東京都渋谷区松濤1-29-5 松濤CSコート 1F


大きな地図で見る