Sutorow 6366

芸能人や有名人とかがお忍びで通うんじゃないかといった風情の、看板のない隠れ家的料理店「石頭楼(スートウロウ)」に行ってきました!

胡麻油で豚肉と牛肉を煮た後に、出汁や海鮮、野菜などを投入して食べる独特の鍋が美味しいお店です。

場所は恵比寿駅から徒歩10分強でしょうか。ガーデンプレイスの向こう側、といった感じです。

Sutorow 6399

看板のない、一軒家を改装した風の店舗で、初めてだと迷うかもしれません。一見さんお断りで、予約の際には紹介者の名前が必要らしいです。

基本は5,000円のコースのようで、前菜と鍋が出てきます。飲み物はビール、ワインなどがありますが、恐らく1杯700円くらいでしょうかね。とりあえず、どこにも値段は書かれていません。

お洒落な場所にあり、お洒落な店で、高級な雰囲気が漂うのですが、お店の方はとても気さくなおじちゃん、おばちゃんという感じで、安心して食事が出来ました。

Sutorow 6367

宴席がスタートすると、まず出てくるのが大量の豚肉と牛肉です。

Sutorow 6368

それぞれ5人前なのですが、けっこう圧倒されます。これでもか! という感じでミートです。

Sutorow 6372

まずはビールで乾杯!

恵比寿だからでしょうか、サッポロビールです。

Sutorow 6373

前菜を肴にビールをやっておりますと、お店の方が鍋を作ってくださいます。基本的には、お店の方が鍋奉行です。

Sutorow 6374

熱くなった胡麻油に豚肉を投入!

ブヒィィィ!

なんて鳴き声が聞こえてくるはずもありませんが、こちらがブヒィィィ! と言ってしまいそうになるくらい、豪快です。

Sutorow 6375

軽く火が通ったら、豚肉が皿に戻ります。

Sutorow 6377

続けて、牛肉にも軽く火が通ったところです。モォォォ!

これで、胡麻油に肉の旨味が閉じこめられる‥‥というような、お話を伺った気がします。

Sutorow 6378

野菜や出汁が投入されます。

Sutorow 6379

ガスコンロのガードがかわいかったです。

Sutorow 6380

豚肉、牛肉に加えて、海鮮やワンタン、つみれ、海老なども!

Sutorow 6381

すんごいボリュームです。

もちろん、全てお店の方がやって下さいます。

Sutorow 6382

ミート・オン!

Sutorow 6383

胡麻油でテラテラした肉が美しい☆

Sutorow 6387

そうこうしている内に「石頭楼(スートウロウ)」の鍋が完成しました! 

美味しそう! キャフー!

もとは大量の胡麻油が入ってたんだぜ‥‥?

Sutorow 6388

ツケダレはポン酢と玉子です。お好みで。

取り分けも鍋奉行がして下さいます。

Sutorow 6389

う、美味い!

胡麻油で煮た、肉が美味い!!

美味くない訳がない!!!

Sutorow 6390

キノコや肉団子も美味い。ありとあらゆる具材が入った寄せ鍋といったところなのかもしれませんが、胡麻油を大量に使うこの鍋は、台湾料理なのだそうです。

Sutorow 6370

ニンニクと紅腐乳なるものが用意されており、こちらはお好みで食べる訳ですが、紅腐乳を玉子の方に入れると、ややしょっぱくなってこれがまた癖になる味でした。

Sutorow 6392

〆は雑炊かラーメンが選べるようですが、今回は全員の意見が瞬時に一致し、ラーメンということになりました。

Sutorow 6393

各種旨味を吸った出汁で食べるラーメン。かつて胡麻油がタップリだったことを想起させるスープ。

Sutorow 6395

美味し!!!

あれだけ大量の胡麻油を使って、鍋がどうなってしまうのかと思ったのですが、他では食べられない美味しい鍋を頂きました。ボリュームも満点でした。

Sutorow 6396

デザートは杏仁豆腐です。これまた珍しいのですが、レモンを搾って頂きます。さっぱりして美味しかったですよ。杏仁豆腐&レモンて、初体験だったな。

Sutorow 6397

胡麻油と肉という、新境地に達することができ、とても幸せな時間を過ごすことができました。たまにこの味を思い出し、無性に食べたくなるという人の気持ちも分かりました。

何かの機会があれば、自分でも胡麻油&ミートをアレンジしてみたいなぁ。

ごちそうさま!!!!

石頭楼 白金店 [食べログ]

住所:東京都港区白金台5-10-5


大きな地図で見る