Scansnap ix100 0029

バッテリ駆動し、WiFiでiPhoneとダイレクトに接続できるモバイルスキャナ「ScanSnap iX100」を手にしてから、初めての旅行に行ってきました。「旅行にスキャナ!?」と思われるかもしれませんが、400gですので、リュックに忍ばせておいても気になりません。スーツケースで行く旅行だったら、普通に持っていけますね。スキャナのある旅、意外に便利だったのです!

自分でも「旅先でスキャナなんて使うかな〜?」というのは思っていたのですが、旅先でもとりあえずスキャンしておくと、意外に後で役に立つことが分かりました。

Scansnap ix100 0031

例えば、行きの航空券。後でマイルを登録するのに必要になったりしますよね。旅の思い出でもありますので、家族旅行だとちょっと捨てにくかったりしますが、スキャンしておけばバッサリできるカモ。

Scansnap ix100 0032

それに「こんなの無くさないだろう〜?」と思っていたのです。が、帰宅したら見事に無くなってました。でも安心。iPhoneにスキャンしたデータが入っていますからね。凄いな、モバイルスキャナ。

Scansnap ix100 0035

なんとなく「無くしそうだな‥‥」と思っていた書類は、なんとなくスキャンしておきました。これもスキャンに手間がかからないモバイルスキャナ「ScanSnap iX100」ならでは、だと思います。

他にも、ホテル内のマップなどもスキャンしておいたのですが(現場でも役立つし、後でブログを書く際にも役に立つと思ったので)、最も便利だと思ったのが、滞在したホテル周辺のバスの時刻表でした。

Scansnap ix100 0122

この時刻表の書類自体を持ち歩けばそれまでの話ですが、スキャンしておけばかさばらないし、とりあえずiPhoneだったら持ち歩いているのでいつでも見られるし、Evernoteなどに入れて一緒に旅している人たちと共有したら、さらに便利ですよね。

2泊3日の旅でしたが「ScanSnap iX100」があると書類の処理が便利でした! また旅に連れていきたいと思います。

一つ注意点を。ケースなどに入れた状態でないと、カバンの中で給紙部分の蓋が開いて知らない間に電源が入っていることがありました。旅行中はケースに入れるか、ゴムなどで留めておいた方が良いです。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

「ScanSnap iX100」PCレスでセットアップ、WiFiでiPhoneと接続、バッテリ駆動でモバイル、わずか400g、青空の下でスキャンする!

「ScanSnap iX100」は本当にモバイルスキャンできるのか?マクドナルドで試してみた!

FUJITSU ScanSnap iX100 Wi-Fi・バッテリー搭載スキャナ FI-IX100
by カエレバ
FUJITSU ScanSnap iX100 純正ソフトケース FI-X10SCS
by カエレバ