Sandiego short trip 0461

宿泊している「サンディエゴ・マリオット・マーキス&マリーナ」から歩いてすぐのところに、水上タクシーの乗り場があり、そこから目の前の「コロナド島」に渡ることができます。時差ボケの調整もかねて、AdobeMAX参加者で散策に出かけました。

「コロナド島」は、アメリカのベストビーチにも選ばれたことのある、アメリカ国内有数のリゾート地です。ビーチ沿いには島のシンボルでもある、1888年創業の歴史あるホテル「Hotel Del Coronado(コロナド ホテル)」が建っています。

水上タクシーで「コロナド島」へ

Sandiego short trip 0414

ダウンタウンの近代的な街並みから「コロナド島」に渡ると一気にのんびりとした景色へと変わっていきます。

Sandiego short trip 0417

マリーナのすぐ向こうには、コロナド島が見えます。水上タクシーではなく、クルマで「Coronado Bridge」を渡っていくこともできます。

Sandiego short trip 0419

後ろを振り返ると「Adobe MAX 2016」の会場となる、カンファレンスセンターがあります。

Sandiego short trip 0420

マリーナには多くのヨットやボートが停泊しています。

Sandiego short trip 0421

水上タクシーへと続く道を歩いていきます。

Sandiego short trip 0423

水上タクシー(フェリー)のチケットは現金での購入もできますし(スタッフがいた)、券売機でクレジットカードでの購入も可能です。

Sandiego short trip 0424

「コロナド島」へ渡る水上タクシーの時刻表です。

Sandiego short trip 0426

休日で人数が多いともっと大きな船になるのかもしれませんが、我々が乗ったのはこんなモーターボートでした。

Sandiego short trip 0427

「Adobe MAX 2016」のプレスツアーに参加しているメンバーです。今年は女子率が高いです。

Sandiego short trip 0430

出航!

Sandiego short trip 0431

「コロナド島」までは5分ほどの船旅です。本当に目と鼻の先です。

Sandiego short trip 0432

船着き場では次の出航があるので、すぐに外に出るよう促されます。

ランチタイムはメキシコ料理を

Sandiego short trip 0433

ランチタイムだったので、メキシコ料理の店「Candela's On The Bay」に入りました。

Sandiego short trip 0434

なぜメキシコ料理かというと、サンディエゴの隣は国境を隔ててすぐティファナというメキシコの町なのです。本場に近いので美味しいだろうという算段です。「コロナド島」には他にも肉料理の店やバーガーキングなどのファストフード店もあります。

Sandiego short trip 0435

サンディエゴはクラフトビールの人気が高いのですが、地元のストーンIPAを早速、頂きました。香り高く美味しいIPAでした。

Sandiego short trip 0436

Sandiego short trip 0437

Sandiego short trip 0439

Sandiego short trip 0440

Sandiego short trip 0442

Sandiego short trip 0441

メキシコ料理は大正解でした。どれも美味しかったです!

「コロナド島」散策 〜町はハロウィン

町の様子を肌で感じながら、島の反対側にある「Hotel Del Coronado(コロナド ホテル)」まで歩いて行くことにいました。

Sandiego short trip 0445

野球場。

Sandiego short trip 0446

訪れたのがちょうど10月31日で、家々はハロウィンで飾られていました。

Sandiego short trip 0447

落ち着いた雰囲気でした。

Sandiego short trip 0448

Sandiego short trip 0449

日本のように若者がコスプレをしているのではなく、小さな子供やその親、またはティーンエージャーがコスプレして町を歩くという、穏やかな雰囲気だったのが印象的でした。

Sandiego short trip 0452

ハロウィンで仮装をした犬。

Sandiego short trip 0454

途中、見かけたジェラート屋。

Sandiego short trip 0458

ミントチョコとココナツ。とてもスモールとは思えないサイズで、さすがアメリカだと感じました。

「Hotel Del Coronado(コロナド ホテル)」の写真

1時間弱歩いて、いよいよ「Hotel Del Coronado(コロナド ホテル)」に到着です。ビーチの側にまわり、その特徴的な外観を写真に収めます。

Sandiego short trip 0460

ハリウッドスターや有名人が宿泊しているのはもちろんですが「エジソンが発明した電球をホテルとして初めて採用し、電気配線はエジソンが指揮した」というのは驚きでした。

Sandiego short trip 0462

1888年創業、歴史の重みを感じます。

Sandiego short trip 0463

ビーチにはハロウィンの砂像がありました。

Sandiego short trip 0466

この砂像もよくできていて驚きました。

Sandiego short trip 0469

10月31日ということで泳いでいる人は見かけませんでしたが、ビーチを歩いている人たちはたくさんいました。

Sandiego short trip 0471

ホテルに戻ると、こちらもハロウィン気分でした。

Sandiego short trip 0470

Hotel Del Coronado(コロナド ホテル)」からUberで港に戻り、帰りも水上タクシーを利用し「コロナド島」を後にしました。

半日ほどあれば「コロナド島」を散策することができます。ランチタイムに訪れ、時間を有効に使いたい場合はUberなどで「Hotel Del Coronado(コロナド ホテル)」に移動すると便利でしょう。

「Adobe MAX」の取材に関して

Adobe主催のメディアツアーに参加して「Adobe MAX」の取材を行っています。

Adobe MAX / @adobemax / Facebook / Instagram