Goshiki zakura 0701

立ち呑み焼肉の「六花界」。日本酒と焼肉というコラボレーションで日本酒業界にも焼肉業界にも旋風を巻き起こしているモリタ氏が、新たに新店「五色桜」を出店したというので、15名ほどでお邪魔してきました。「初花一家」と同様、一見さんお断り、場所も一切非公開の日本酒&肉の店です。何が凄いって、姿・田酒・風の森・津島屋など、とにかく冷蔵庫に入っている日本酒であれば全て飲み放題なんですよ!

まさか「五色桜」のことをブログに書けるとは思わずに、ほとんど写真は撮っていなかったのです。だから、モリタさんが「ぜひコグレさんに最初に書いて欲しい」とおっしゃって下さった時は驚いたし、本当にありがたいことだと思いました。なので、口がとろけるシャトーブリアンや激旨の赤身の肉の写真とかなくて‥‥残念!!

Goshiki zakura 0665

「五色桜」には、こんな風に巨大な日本酒のための冷蔵庫が設置されています。この日のシステムは料理10品以上に、この日本酒全てが飲み放題で5,000円というもの(日によって変わるかもしれません)。日本酒飲み放題、しかもモリタさんが自分の足で集めてきた貴重な日本酒です。飲み放題じゃなくても、全て味わいたいくらい。

Goshiki zakura 0669

同じ蔵元でも、バリエーションを変えて呑み比べができる凄さよ!

Goshiki zakura 0670

日本各地の純米酒が、呑まれるのを今か今かと冷え冷えしながら待っています!

Goshiki zakura 0676

モリタさんに「ブログに書いてください」と言われた直後に、かろうじて残っていた肉を一切れだけ撮影することができました。これは、本当に一部です。超一部です。調理はもちろん、モリタさんが腕を振るって下さいましたよ。

Goshiki zakura 0677

テーブルには水も用意されていますので、必ず日本酒を一杯呑んだら、水も同量を呑みましょうね、というルールが適用されました。このおかげで、悪酔いする人もなく、楽しくたくさんの日本酒を味わうことができました!

Goshiki zakura 0694

日本酒好きがいくつかのテーブルに分かれ、あれが呑みたい、これが呑みたい、と盛り上がりに盛り上がった約3時間でした。

Goshiki zakura 0688

この日は六花会の周年記念の後だったことと、モリタさん自身の誕生日の後だったということで、巣鴨にある日本で一番美味いと言われているらしいショートケーキをプレゼント!

Goshiki zakura 0689

〆にはカレーを頂き(美味かった!)‥‥

Goshiki zakura 0690

さらにはモリタさんが入手した、フィリップスの「ヌードルメーカー」で作ったうどんもふるまわれました。ちなみに、ぼくも少し早く到着して、うどん作りの手伝いをしていたんですよ!

Goshiki zakura 0692

事前に「ヌードルメーカー」の研究をモリタさんとやってまして、その際にモリタさんが発見した、S&Bの「柚子わさび」を練り込んだ麺も、やはり美味しかったです。麺をすすると、多重の味わいがしてくるんですよね。あれは不思議です。

Goshiki zakura 0696

六花界、初花一家、吟花に続く四店舗目となる「五色桜」ですが、これまでの全ての店舗の美味いところのエッセンスを抽出し、そこに日本酒をあれこれ自由に呑めるという強力なスパイスが加わり、日本酒&肉というスタイルの基本線を守りながら、既存の店舗とは違う独自カラーの店を作り上げたモリタさん、流石です。

六花界もいい、初花一家もいい、吟花もいい、そして五色桜もいい。四店舗あれば、四季折々、日本酒と肉巡りをすることができますなぁ。

「六花界」以外は一見さんお断りのお店ですので、まずは「六花界」に通い、モリタさんと仲良くなって、その他のお店への道を切り拓いてくださいね! ごちそうさま!!!!!!

ネタフルでは次のような記事も書いています。

「六花界(神田)」立ち呑み&焼肉♪女性お一人様でもOK

「初花一家(鴬谷)」超絶美味い焼肉エンターテイメント☆【住所非公開】【一見不可】