2014 10 01 1301

国産で使いやすいRSSリーダとして知られた「livedoor Reader」が、2014年12月でサービス終了することを発表しています。【重要】 livedoor Reader サービス終了のお知らせ|livedoor Reader 開発日誌です。

2006年4月より提供してまいりました livedoor Reader ですが、このたび 2014年12月をもちまして、サービスを終了いたします。

これもまた、時の流れなのでしょうね。

昨今ではソーシャルメディア経由で記事に出会う人が増えています。ニュースに触れる環境というのは、変わりました。RSSリーダで、お気に入りのサイトやブログを追いかけるのではなく、ソーシャルメディアでの偶発的な出会いの方が、普通の人たちには合っていた、向いている、ということなのでしょう。

それでも(ぼくも含めて)RSSリーダを使い続ける人はいるでしょうが、開発を継続するほどには、メンテナンスを継続できるほどには将来性はない、ということなのだと思います。

現在は「feedly」を使っていますが「livedoor Reader」にも、とてもお世話になりました。ブログ黎明期、他のブログを読んだり、ニュースサイトを追いかけるのに重宝しました。9年弱のサービス提供、本当にありがとうございました。

Googleリーダも終了しましたし、あの頃を一緒に駆け抜けたサービスが終わっていくのは寂しさもありますが、これが時の流れというものなのでしょう。

【重要】 livedoor Reader サービス終了のお知らせ|livedoor Reader 開発日誌では「feedly」への以降の仕方が紹介されています。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

「livedoor Reader」が良い感じ

livedoor Readerの良さを伝えるチャット

RSSリーダ「livedoor Reader」グッドデザイン賞を受賞!

livedoor Reader「おすすめフィード」に「ネタフルパック」登場

「livedoor Reader」開発者、はてなへ転職

Googleリーダー終了まで2週間を切ったので「Feedly」にRSSを移行してみた