「ニホンバシ イチノイチノイチ」で29manと食事した際に「Googleリーダー」を絶賛していたのが気になったので試してみました。

google_reader_200810081.png

ぼくが愛して止まないのは「livedoor Reader」ですが、果たして「Googleリーダー」はどうなのでしょうか、と。

幸いなことに、どちらもOPML形式のフィードリストのインポート/エクスポートが可能です。登録しているフィードを移行するのは簡単でした。

「livedoor Reader」からエクスポートする方法

右上の「設定変更」より「データのインポート / エクスポート」から「エクスポート」をクリック。ファイルが書き出されます。

「Googleリーダー」にインポートする方法

「登録フィードを追加」の右側にある「一覧」をクリック。右上にある「登録フィードをインポートする」をクリック。書き出したファイルを選択してアップロード。

未読/既読の管理までは引き継げませんが、これでフィードの登録状況は同じになります。

「マウスホイールをくりくりやりながら読むのが快適」と聞いていたので早速、未読処理をしてみます。

うむ、確かにこれは良いかも。

何が良いかというと、未読フィードを開いて、ターゲットを移動させることで未読が既読に変わるところです。

2008-10-08_1048.png

一番上のエントリーは既読の状態です。真ん中のエントリーにターゲットが当たっている状態。一番下は未読の状態です。

「livedoor Reader」の場合は、未読フィードを読み込むと一気に既読になってしまうのですね。そのため、なかなか読まないフィードが50件、100件と未読が溜まり、さらに読めなくなってしまう‥‥という悪循環があったのです。

例えばエンターキーでサクサクと読み進む際に、ターゲットが移動したら既読に、という処理に変われば、少しずつでも読み進もうか、と思えるかもしれません。

他にもいろいろ試そうと思ったのですが、キーボードショートカットを覚えるのが大変そうなので、サラリと見て終わりにしてしまいました。「トレンド」機能とか良さそうですけど。

やはり慣れの問題は大きくて、まだしばらくは「livedoor Reader」を使おうと思っています。ので、是非とも継続的な開発をお願いしたいところです。

「Googleリーダー」は「iPhone」版もなかなか良いみたいですが「livedoor Reader」にも「LDR touch」が登場しましたしね。

以上、超駆け足での確認だったのでした。

■関連エントリー

「livedoor Reader」が良い感じ
livedoor Readerの良さを伝えるチャット
「livedoor Reader」の利用者数が10万人突破
「livedoor Reader」登録者数が20万人突破!
宮崎哲弥が語る「livedoor Reader」
「livedoor Reader」iPhone対応は検討中
iPhone用"livedoor Reader"アプリ「LDR touch」リリース