はてな内のサービスと連携したオンラインRSSリーダー「はてなRSS」という記事より。

はてなRSSは、RSSとAtomに対応したオンライン型のRSSリーダー。フィードは手動で登録できるほか、ブックマークレットやInternet Explorer向けツールバー「はてなツールバー」、Firefox向けツールバー「Hatenabar」からも登録が可能。

はてなRSS

はてなからRSSリーダが登場です。「新着情報の未読・既読管理機能や、フィードをグループ分類する機能」などが搭載されるとのこと。

やはり特徴ははてな内のサービスとの連携で、「はてなアンテナ」に登録したサイト情報のインポート、はてなRSSで取得した新着情報を「はてなブックマーク」へ登録する機能があるそうです。

使ってみたいとは思うのですが、SNSの時と同じで、こういうのは増やしていくのは登録作業とかがけっこう大変だったりするんですよね。いまはBloglinesに安住してしまっているので。

個人的には、RSSとかRSSリーダとか、RSSがRSSと呼ばれている内は一般人への普及は難しいのかなぁ、と思っています。

「RSSってなに?」
「RDF Site Summaryだよ。」

って、難しすぎる!

mixiがソーシャルネットワーキングサービスだと思って使っている人の方が恐らく少ないように、ブログ新着「ラッシー」とかそんな感じでもっと分かりやすいサービスにしてみるのはどうでしょうか。RSSを変な日本語に置き換える必要はないと思いますが。

このハードルを超えていかないと、RSS広告とかも花開かないような気がします。便利だけど想像以上にRSSリーダを使っている人って少ないと思うんですよ。My Yahoo! にもRSSリーダ機能が搭載されましたが、ほとんど使われていないような気がしますが、どんなもんなんでしょうか。以前からRSSリーダを使っている人はMy Yahoo! は使わないし、RSSを知らない人にとってはよく分からないので手を出さない。と、そんな状況なのではないかと。

とはいえ「blog」の時のように、「RSS」も一般化するかもしれませんけどね。でも「blog」は「ブログ」で良かったけど、「RSS」の「アールエスエス」は厳しいな。