ネットエイジが4月4日にRSSのコンテンツマッチ広告を開始することを発表していましたが、ネットエイジキャピタルパートナーズを通じて「株式会社RSS広告社」が設立されたそうです。

RSS広告社

プレスリリースでは次のように述べられています。

ブログのRSSフィードの内容に最適な広告を配信するRSS広告事業には、非常に高いポテンシャルがあり、米国でも昨年より広告配信実験が行われています。ネットエイジグループがテスト配信を行ったのは本年3月です。同4月、日本で始めてRSS広告サービスを一般に公開したところ、市場から想像以上に強いニーズがあり、「RSS広告社」設立に至りました。

日本初のRSSコンテンツマッチ広告サービスの登場です。正式なサービス開始は2005年5月末ということですが、非常に楽しみになって参りました。ネタフルも参加することができるんでしょうかね?