通販サイトの商品情報も読み取るブラウザベースのRSSリーダー「garitto」だそうです。

garittoは、RSSを出力するWebサイトを登録可能で、ソフトウェアで提供されるRSSリーダーのようにインターネット上のニュースやブログ記事をまとめて読める。気になるRSS情報をメールで友人に知らせることも可能だ。RSSを読み込むタイミングは、現在のところ1時間に1回。「正式版リリースにあわせて更新タイミングは変更される可能性もある」としている。

気になるRSSを友人に知らせる機能、というのが珍しいでしょうかね。動作確認済みブラウザは、Internet Explorer 5.0以降、Netscape 6.0以降で、無料で利用できます。

ビジネスオンラインではまた、商品データのカテゴリ情報をRSSに組み込む規格を考案。この規格に則ってRSSを配信することで、通販サイトの商品データをカテゴリ別にgarittoで表示できる。

ビジネスオンラインによるオンラインサイト支援サービス「おちゃのこネット」では、この規格に準じてRSS配信ができるようになっているそうですが、この規格にどのくらいのサイトが賛同してくれるか、がこの「商品情報リーダー」の成否にかかっていますね。考えようによっては、自分で「飲み物」といったカテゴリを作成し、オンラインショップのRSSを登録しておけば良いとも言えますので。