今回の3分で理解する Blog (2) は、RSSの解説です。

今回はコンテンツを組織化するための仕組みである RSS(RDF Site Summary)について技術系以外の読者の方でも RSS を理解できるように説明していきたいと思います。

RSSとかRSSリーダとか、何となく便利そうだけれど意味不明‥‥という方にお薦めです。

情報を上手に検索するために、メタデータが必要。メタデータとは「コンテンツ情報を一定のルールに基づいたサマリーとして記述したデータ」のこと。“データのためのデータ”と定義されることが多いそう。

例えば、

 <図書 書名="五輪書">
  <作者>宮本 武蔵
  <ジャンル>学術書
 

こんな感じで。さらに、RSS を応用して人と人を結びつける仕組みなどに発展。