Movable Typeなどを巡回するために、RSSを読むFeedReaderというソフトを使っていたんですが、Going My WayでFirebird を使ってRSSをチェックという記事を見て、気になったのでFirebirdを試してみました。

Mozillaのブラウザー機能に特化したFirebirdではプラグインを入れることでRSSを利用することができる。

詳しい使い方などはGoing My Wayで紹介されていますので、そちらを参考にしてください。FeedReader自体には特に不満はなかったんですが、ブラウザとシームスレスになっていると、リンクを辿っていく際に便利かな、と思ったのがその一つの理由です。

FirebirdはMozillaの軽量バージョンという位置づけだと思うんですが、確かに必要とされる基本機能だけを揃えた感じで、シンプルなところは気に入りました。なんとなく懐かしい感じがしたのは、かつてNetscapeを使っていたからなんですかね。RSSリーダーの機能をプラグインで追加できるように、2chリーダとしての機能もプラグインで追加できるそうです。必要に応じて機能を追加できるのは、初心者には難しいかもしれませんが、路線としては好感が持てるのではないでしょうか。

で、実際にRSSリーダとしての使用感ですが、軽いし表示も速いので便利です。これならすぐに乗り換えができる、と思ったんですが、どうも更新取得の機能がうまく働いていないようなんですね。これもRSSリーダの重要な機能の一つなので、完全に乗り換えるにはもう少しかな、と思いました。でも、その機能さえ正常に動作するようになれば、すぐにでもFirebirdに移りたいと思っています。