スポンサードリンク

「豚組食堂」これを食べたらお得だというとんかつを教えますね

スポンサードリンク

「豚組食堂」これを食べたらお得だというとんかつを教えますね

豚組の社長から聞いた話なので間違いないと思いますが、六本木ヒルズの「豚組食堂」で「これを食べたらお得」というメニューって、やっぱりあるのだそうです。それが「ロースとんかつ 165g」です。

なぜ「ロースとんかつ 165g」がお得なのでしょうか!? その理由をお教えしましょう!

スポンサードリンク

豚組食堂で「これを食べたらお得」

「豚組食堂」は、地下鉄六本木駅から六本木ヒルズに歩いていく地下道の飲食店街にあるとんかつ屋さんです。西麻布に「豚組」というとんかつ屋さんがあり、その支店という位置づけですね。

「豚組食堂」お得なとんかつ 1

食堂というだけあって、気軽に入りやすく、食べやすい価格帯からスタートしています。基本的に西麻布「豚組」と価格は同じなんだけど、より安い価格の商品があるのが「豚組食堂」だそう。

人通りが多い場所ということもあり、ランチタイムは行列ができていることもあります。

先日、グルメバーガーグランプリに参加している「チーズ in メンチかつバーガー」を食べたのも記憶に新しいですが、気軽にとんかつを食べられる普段遣いのとんかつ屋さんとしても最高です。

それでは、メニューをご覧ください。

「豚組食堂」お得なとんかつ 2

これを見て「あ、○○○にしよー」とすぐに決められる人は、それはそれでOKです。全く問題ありません。

そうでなく「どれを食べようかな‥‥」となる人は、ちょっとだけ耳‥‥目を貸してください。

今回の注目は「ロースとんかつ」です。

110g 1,000円
165g 1,450円
220g 1,850円

さて、どれがお得なのでしょうか?

グラムあたりの価格を見てみましょう。

110g 9.09円/g
165g 8.79円/g
220g 8.41円/g

グラムあたりの単価は110gが最も高いです。

が、注目すべきは部位なのです。165gのところにはこのように書いてあります。

「希少部位のリブロース」

リブロースというのは、普通は特上ロースになる部分なのだそうです!!!

つまり「ロースとんかつ 165g」は特上ロースである、と!!!

「豚組食堂」お得なとんかつ 3

これは「ロースとんかつ 165g」の形が、ちょうどリブロースの部位に合致するという事情から、そうなっているのだとか。

だからさ〜!

「豚組食堂」お得なとんかつ 4

脂がめっちゃ美味しいの〜〜〜! 脂も特上〜〜〜!

もちろん「ロースとんかつ 110g」も美味しいのです。豚組のとんかつはすべからく美味しい。しかし「ロースとんかつ 165g」はもっと美味しい。なんせ特上ロースですから!!

ということで「豚組食堂でどれを注文しようかな〜?」と迷ったら、ぜひ「ロースとんかつ 165g」を食べてみてください!!

ちなみに夜メニューでは「ロースかつ膳」として1,750円で食べられます(夜メニューは小鉢あり)。


「豚組食堂」の住所・予約

>>豚組食堂 - 乃木坂/とんかつ [食べログ]

>>豚組食堂 | BUTAGUMI DINING

住所:東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズ ノースタワー B1F

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】3,000冊以上が対象の大型セール!50%ポイント還元「一迅社キャンペーン」(8/1まで)

次へ

ネタリスト(2019/07/26 12:00)Twitterのリツイートを作った男、後悔する