Kyukyoku butagumi 7050

六本木駅から徒歩数分のところにある「豚組食堂」の期間限定メニュー「究極のメンチかつバーガー」を食べた友人たちがにわかに色めき立ってウマイウマイと合唱しているので「これは食べんといかん!」と思い立ち、平日の昼下がりに訪問してきました‥‥が‥‥確かに、これは美味い‥‥旨すぎる‥‥この値段で出しているの凄い‥‥けど、これ、メンチかつなのかい!? 他のメンチかつが困らないのかい!?

「豚組食堂」は六本木駅地下からダイレクトに

Kyukyoku butagumi 7055

「豚組食堂」は豚組グループの一店で、お馴染みの豚しゃぶの「豚組しゃぶ庵」や、とんかつの「西麻布 豚組」の系列店となります。より手軽にとんかつが食べられる店として誕生しました。地下鉄六本木駅から六本木ヒルズに向かう途中の地下の飲食店街にあり、立地も抜群です。

Kyukyoku butagumi 7040

そんな「豚組食堂」が「六本木グルメバーガーグランプリ」に参戦するために開発したのが、この「究極のメンチかつバーガー」なのです。

友人たちが食べてウマイウマイと記事を書くので、気になってしようがなかったのですが、1日10食限定の「究極のメンチかつバーガー」は、結論からいうと食べて損はありません!

肉好きは逃すな!限定 メンチかつバーガー 豚組食堂 #六本木グルメバーガー グランプリ参戦メニュー - 暮らしのクリップ

驚うまい!「誰も食べたことのないメンチカツバーガー」豚カツの名店 豚組が作るとこうなった #六本木グルメバーガー | [東京近郊] のエアロプレイン

豚組食堂「究極のメンチかつバーガー」が美味すぎて全俺が泣いた — Medium

間違いなく、メンチかつの異次元体験ができます。

Kyukyoku butagumi 7041

ちなみにこちらがランチの通常メニューです。

「豚組食堂」で「究極のメンチかつバーガー」を食す!

「豚組食堂」に到着したのは13時30分過ぎ。お盆休みということもあってか、平日ですが行列ができていました。ただ昼過ぎだったため、いい具合にお客さんは回転していきます。

しかし1日限定10食。超貴重。心配だったので並んでいる時にメンチかつバーガーがあるか確認したところ、大丈夫とのことだったので安心してポケモンをゲットしながら並びました。

注文してから約20分。ついに「究極のメンチかつバーガー」がお目見えです。

Kyukyoku butagumi 7045

パンからして美味しそう。

Kyukyoku butagumi 7046

付け合わせのトマトの甘酢漬けが美味い。もっと食べたいくらい。不思議な味わいはスモークだったのでしょうか。手が込んでます。

Kyukyoku butagumi 7047

ポテトも単なる付け合わせではなく、しっかりと逸品になっています。「究極のメンチかつバーガー」は、付け合わせも究極に昇華していました。

Kyukyoku butagumi 7048

横から「究極のメンチかつバーガー」を見たところ。分厚い‥‥ぼくが思っているメンチかつというのは、もっと薄くのっぺりした感じなのですが、これは中身がギュッと詰まったコロッケのようです。

Kyukyoku butagumi 7049

しかし、この分厚い中身はコロッケじゃないんだな!!

厚くて男でも口を開くのが大変になるくらいなのですが、思い切ってかぶりつきますと、そこに広がったのは‥‥!?

Kyukyoku butagumi 7051

サイコロカットされた豚肉の森!!!

分け入っても、分け入っても、豚肉。

あれ、メンチかつじゃなかったの?

食べ入っても、食べ入っても、ゴロゴロした豚肉が次々に発掘されていきます。

Kyukyoku butagumi 7052

そうなんです。メンチかつなのでミンチされた肉が使われているという既成概念(鳥獣類の肉を細かく切った、またはすり潰した食材)にとらわれていたのですが、ここはとんかつの「豚組食堂」だったのです。豚肉が小ぶりなとんかつかと言わんばかりに大きく粗くカットされ、それがゴロゴロとメンチかつになっていたのです!!!

メンチかつとはいえ、ほとんど食べているのはとんかつレベルです。美味いし、マスタードの利いたデミグラスソースで食べ進んじゃうし、メンチかつというものの概念を根底から覆されるバーガー、それが「究極のメンチかつバーガー」なのでした。

それにしても、よくぞこんな食べ方を思いついたものです‥‥しかもこれ、1,280円なんですよ‥‥!? ボリュームもとんでもなくて、夜まで満腹感が続きました。

ちなみに、フランス産のアルゴアポークがたっぷり200gも使われています。そりゃあ、お腹いっぱいになりますわ!

「究極のメンチかつバーガー」が食べられるのは2016年8月末まで、です。しかも1日10食限定です。単純に計算して、食べられるのは150人を切ってます!

ごちそうさま!!!!!!

アルゴアポークを使ったまかないの沖縄そばを頂いたことありますが、あの豚肉は本当に美味ですね。

「豚組食堂(六本木)」アクセス

住所:東京都港区六本木6-2-31六本木ヒルズノースタワーB1

>>豚組食堂 | BUTAGUMI DINING