Fullmoon bar 5316

2013年12月25日まで六本木ヒルズで開催中の「WHISKY HILLS 2013」に、11月のある満月の夜に行ってきました。その日はワンデイイベントの「満月ウイスキーBAR」が開催される日で、サントリーからご招待頂き、狼男の気持ちになって潜入してきましたよ! ガオー!

Fullmoon bar 5307

六本木ヒルズで開催されているウイスキーのイベント、だから「ウイスキーヒルズ」なのですね。六本木ヒルズは今、ウイスキーなイルミネーションで飾られています。

Fullmoon bar 5308

クリスマスに向けて、デートするにはバッチリのロケーションになっているようです。「寒いね」「ちょっとウイスキーで温まろうか」みたいな。

Fullmoon bar 5311

みたいな!

暖蜜が恋しい季節です。

Fullmoon bar 5312

ウイスキーを200円から楽しめるスペースなんていうのもありまして、山崎、白州、響12年が200円とか、1,000円で軽く酔っぱらえてしまいそうですよ。ちなみに、山崎18年、白州18年、響21年が500円です。

Fullmoon bar 5317

「満月ウイスキーBAR」はメトロミニッツ主催のイベントで、期間中に満月はもう一度あるらしいのです。参加者はまだ募集中ですので、興味のある方はぜひ!(次の会場はグランドハイアット東京フレンチキッチンです)

Fullmoon bar 5328

場所柄なのでしょうか、非常にドレッシーなお嬢様方が多く参加されていたことはご報告しておきます。ウイスキーのイベントに、あんなに女性が参加していると思いませんでした。時代は変わりましたね〜。

Fullmoon bar 5326

この日はフィンガーフードを頂きながら、サントリーのウイスキーを頂きました。

Fullmoon bar 5325

どんな飲み方がいいか、アドバイスが貰えるのでウイスキーに詳しくなくても安心です。ぼくはソーダ割、ロックが多かったです。

というのも、もともとハイボールからウイスキーの世界に入ったので、やはりソーダ割が1〜2位を争う好きな飲み方なんです。高いウイスキーをソーダ割に‥‥なんて思う人もいるかもしれませんが、高いウイスキーだからこそ、ハイボールも美味しくて!

だから、こういう伊部過渡の時は、ついつい贅沢な飲み方をしてしまいます。はい、響もハイボールで頂きました!

Fullmoon bar 5329

これはお一人様一杯の満月ロックです。まろやかに溶け出す氷、これもやっぱり響で頂きました。どんだけ響が好きなんだと。

Fullmoon bar 5331

ウイスキーは、絵になる飲み物です。

Fullmoon bar 5334

ということで、ウイスキーヒルズは継続中で「満月ウイスキーBAR」はもう一回あるそうなので、興味のある方はぜひ六本木ヒルズまで。

Fullmoon bar 5335

また、ウイスキーヒルズ参加店では「WHISKY HILLS 2013」の小冊子を持っていくと、最初の1杯が100円になるお得なキャンペーンを実施しているそうですので、詳しくはコチラでご確認を!