Barista 5411

モニター用の「ネスカフェバリスタ」が届いてからというもの、来る日も来る日もコーヒーを飲みまくっています。手軽なんですもの。でもブラックコーヒーばかりだと胃によくない気がしたので、牛乳を使ってカフェラテを作ってみることにしました!

結論:簡単にカフェラテも飲めます。

マグカップに牛乳を入れて「ネスカフェバリスタ」にセットするだけ。超簡単です。

「ネスカフェバリスタ」でカフェラテを作る方法

Cafe latte 5666

本来であれば付属のカップで牛乳の量を計測するとベストですが、男のコーヒーということで、目分量でいかせて頂きました。

Cafe latte 5667

カフェラテなら60ml、カプチーノなら50mlだそうです。

Cafe latte 5668

マグカップを「ネスカフェバリスタ」にセットし、カフェラテ用のボタンを押します(左上です)。

Cafe latte 5669

チューっとお湯が出てきた!

お湯のレーザービームや!!

これで牛乳を温め、泡立てる訳ですね。マニュアルによれば、予めカップや牛乳を温めておくと良し、とも書かれています。

Cafe latte 5671

温かくなった牛乳にコーヒーがドボボボボと。

Cafe latte 5672

できたー!

「ネスカフェバリスタ」でカフェラテの味は?

味の方は、お湯で牛乳を温めているので、やや薄めに感じましたが、たくさん飲むならこのくらいで良いかな、と思いました。

ブラックコーヒーに続いて、カフェラテも飲みまくりです。本日、3杯目。コーヒー牛乳好きなのでたまりませんです!

しばらく使ってみての感想ですが、そもそもインスタントコーヒーを使っているので、使用済みのゴミみたいなものもなく、非常に重宝しておりますよ。

5種類のコーヒーが楽しめる「ネスカフェバリスタ」ネタフル事務所で使ってみたよという記事もあわせてどうぞ!