Barista 5413

ネスカフェゴールドブレンドをボタン一つで、しかも5種類のコーヒーが淹れられるという「ネスカフェバリスタ」をモニター用に送って頂いたので、試してみました!

「ネスカフェバリスタ」を試す

Barista 5408

いろいろ仕事場にエスプレッソマシンだかコーヒーマシンだかを導入してみたいと思っていたので、そんな視点で試してみましたよ。

Barista 5409

送って頂いたのは限定生産のスターウォーズモデルで、両面にスターウォーズのキャラクターをあしらったパネルが装着されております。

「ネスカフェバリスタ」のデザインもシンプルで良いですが、こういう個性の主張もなかなか良いですね。

Barista 5410

こちらは正面です。サイズですが、それなりに大きいですね。外装がゴチャゴチャしていないのは良いです。

Barista 5411

ネタフル事務所のキッチンに設置してみました。ちなみにネタフル事務所は単身者用のアパートでして、使うことのないIHコンロ上に設置しました。

Barista 5412

コンセントも必要ですよ。

Barista 5414

本体の設置が完了したので、ネスカフェゴールドブレンドを詰める作業をします。

でも、決して作業の途中で手を離してはいけません‥‥

Barista 5415

こうなる!

上からグサッと挿してコーヒーを充填するのですが、写真を撮ろうと思ってうっかり手を離したら、こんなことになってしまいました。

くれぐれも、手を離さないように!

Barista 5416

コーヒーの粉は頭の部分に入ります。

Barista 5417

カップのサイズに従って、コーヒーを選択することができます。

サイズを選んで、センターのボタンをプッシュ!

Barista 5418

とりあえず、マグカップサイズでコーヒーを炒れてみましたー。

Barista 5420

ゾゾゾゾゾ♪

Barista 5421

おお、なんか美味しそう!!

普通にネスカフェゴールドブレンドを淹れたのと、やっぱりちょっと違う気がしますね。

Barista 5419

自宅にある牛乳を使い、カフェラテやカプチーノも淹れられるということです。

「ネスカフェバリスタ」味はどう?

味に関しては、まだ少しプラスチックな匂いが残っているので評価しませんが、いかにもインスタントコーヒーという風情ではないので、急な来客にも良さそうだと思いました。

また、さまざまなコーヒーのバリエーションが楽しめるのも良いですよね。自分で作るのだとなかなかこうはいかないですから。カフェラテとか嬉しいです。

ちょっと気になったのはお手入れです。作業内容はマニュアルにありますが、全てを毎日だと大変そうです。どのくらいの頻度ですれば良いのか、このあたりからちょっと探ってみたいと思います。

超簡単!牛乳と「ネスカフェバリスタ」でカフェラテを作ってみた!という記事も書いていますので、ぜひ参考にしてください。

限定生産のスターウォーズもまだ購入可能でしたので、興味のある方はコチラから確認してみてください!