rodeo_6788.JPG

カウボーイの祭典、カルガリースタンピードの目玉競技の一つ「ロデオ」の様子をお届けします!

まずは会場の様子。

rodeo_6789.JPG

rodeo_6790.JPG

rodeo_6791.JPG

凄いでしょう、スタンドを埋め尽くす人の数が!

幌馬車と同様、ロデオも各地で大会が開かれるほどの人気で、もちろんプロがいます。

カルガリーはもともと農業の中心地だったこともあり、馬との生活が普通なのですね。イメージとしては、カウボーイたちが暮らす街、という感じでしょうか。

だから、ロデオを観に行くのも、きっと野球やサッカー、ホッケーを観に行くような感覚なのだと思います。

そして、ロデオと一口にいっても、ただ飛び跳ねる馬を乗りこなすだけ、ではないのです。知らなかった!

rodeo_6793.JPG

馬から、逃げる馬に飛び乗って倒す競技。

rodeo_6792.JPG

rodeo_6796.JPG

rodeo_6800.JPG

牧場から逃げだした牛を捕まえるための方法だったりするのでしょうね。

そして、ロデオの競技と競技の間には、各種のイベントも計画されています。

rodeo_6801.JPG

さまざまなカウガール・プリンセスが登場したり‥‥

rodeo_6824.JPG

ロデオ・クラウンが出てきたり。

rodeo_6802.JPG

これはTシャツをぶっぱなすバズーカ砲なのですが、見事にスタンドの狙った場所に飛んでいくのですね。何気にすごい技術だと思いました。

rodeo_6804.JPG

これはスポンサーの旗を持ったカウガールたちが、場内を一周するところです。競技の合間に出てきます。

そして、続いては!

rodeo_6806.JPG

うわー、めっちゃ馬が跳ねてる!!

rodeo_6807.JPG

準備をするスペースが向こう正面にあり、ここから馬と一緒に飛び出してきます。

rodeo_6808.JPG

落ちた!

rodeo_6810.JPG

この競技は、片手でどれだけ馬に乗っていられるか、というものなのですが、だいたい数秒で落下します。8秒を超えるとクリアで、その間の芸術点のようなものも競われるようです。

rodeo_6811.JPG

なお、なぜ馬が跳ねるのか、ということですが、腰に紐があり、それをギュッと絞るとそれがイヤで後ろ足で蹴るように仕草をするという訳です(競技が終わればすぐにゆるめる)。

rodeo_6814.JPG

rodeo_6815.JPG

rodeo_6816.JPG

続いて、カウガールの競技です。スピードを競うものです。

rodeo_6817.JPG

3箇所あるポイントを周り、ゴールを目指します。

rodeo_6818.JPG

馬をうまく回頭する技術などが必要になります。

rodeo_6819.JPG

馬もコースを分かっていて、ある程度は自分から回っていくのかと思いきや、コースアウトしてしまう馬もいました。

rodeo_6820.JPG

それにしても、さっそうとしていて実にカッコいい競技でしたよ。

最後に!

暴れ牛のロデオです!

牛は、馬とは違ってパワーがあるので、観ていてひっじょーーーに迫力がありました。写真でご覧ください!

rodeo_6821.JPG

rodeo_6822.JPG

rodeo_6825.JPG

rodeo_6826.JPG

rodeo_6827.JPG

いや、本当に。これは観ていて「パワーが違うな」というのが、よく分かりましたもの。落ちた人も、一目散に逃げ出していましたもの。

どれだけ危険かというと、馬と違ってヘルメットやプロテクターをしている人がいることからもお分かり頂けると思います。馬と同じく、数秒間の競技です。

最後、おまけに未来のカウボーイ・カウガールたちの競技もありました。

rodeo_6828.JPG

これがまた、かわいいのなんの!

rodeo_6829.JPG

女の子だけのチームも頑張ってましたよ。

rodeo_6830.JPG

馬をまたいで乗り越えれば良いようなのですが、子供3人では非力なのか、そのまま引きずられてしまったり。

rodeo_6831.JPG

勇気!

rodeo_6832.JPG

ズルズルズルー。

rodeo_6833.JPG

場内もかーなーり、盛り上がりました!

rodeo_6834.JPG

そして、登場したのが馬追いの少年。

rodeo_6836.JPG

これもかわいかったなぁ。

rodeo_6837.JPG

見事に仕事を果たし、去っていきました。

rodeo_6838.JPG

最後に表彰式が行なわれます。

rodeo_6839.JPG

カウボーイやロデオというのは、当たり前ですが、日本にいるぼくには縁遠い存在でした。でも、本当にいるんですね、カウボーイたち。

カルガリーというのは、カウボーイたちの街な訳ですよ。日常の中に馬がいて、ロデオがあり、幌馬車レースがある、という。そして、そこにプロがいるという、知らなかった世界がありました。

ちょっとルールが分かると、ロデオも楽しくなります。また牛のロデオは観てみたいですねぇ。

//////

rodeo_6844.JPG

ロデオが行なわれるスタジアムの入口。

rodeo_6845.JPG

ロデオの案内板。

rodeo_6840.JPG

rodeo_6841.JPG

スタジアムの下にはお土産屋さんがあります。

rodeo_6843.JPG

ロデオ的なおもちゃも!!