big_rock_6622.JPG

カナダには「Big Rock」というビールがあるのですが(SHARK CLUBで飲みました!)、その由来となったのが、実在する巨石「Big Rock」なのです。

ということで、カルガリー近郊にある「Big Rock」を見てきましたよ。

big_rock_6621.JPG

「Okotoks(オコトクス)」という街なのですが、先住民であるブラックフット族の言葉でまさに巨石という意味のようです。

big_rock_6626.JPG

なんとこの「Big Rock」は、ロッキー山脈から氷河にのって運ばれてきたんだそうですよ。

big_rock_6641.JPG

ロッキー山脈は、はるかかなたですからね。氷河の力、恐るべし、です。

big_rock_6624.JPG

big_rock_6625.JPG

big_rock_6628.JPG

big_rock_6629.JPG

big_rock_6630.JPG

big_rock_6631.JPG

そうか、これが「Big Rock」ビールの由来なのか、と思い感慨深く周囲を一周しました。この日は、とても風が強かったです。

big_rock_6632.JPG

なぎ倒されそうな草たち。ロッキー山脈からの風ですね。

big_rock_6633.JPG

big_rock_6634.JPG

big_rock_6635.JPG

big_rock_6636.JPG

big_rock_6637.JPG

big_rock_6638.JPG

次回「Big Rock」ビールを飲む時は、この巨石に思いを馳せながら飲みたいと思います。

big_rock_6640.JPG

近くには素敵な家がありました。巨石と共に暮らしていくのですね。