earls_6491.JPG

手羽先を食べまくった「SHARK CLUB」に続き、またもやガイドのオノザトさんにお願いしてレスブリッジのカナディアンなレストランに連れていって頂きました。「ealrs」というお店です。

earls_6490.JPG

子供連れでも行けるファミリーなレストランでもあるのですが、いわゆる日本でいうところのファミレスとはちょっと違うのですね。

earls_6492.JPG

働いている女性の制服が黒いミニスカートのワンピースだったりして、大人の店の雰囲気もあります。つまり、飲んで食べられるレストランです。

バーのような使い方もできますが、ファミリーでも来店できるようにと、レストランを名乗っている、というような感じでしょうか。

まずはビールから!

earls_6495.JPG

タップというサイズですが、これがまた大きいのです。

earls_6497.JPG

ほら! タバコの2倍!

earls_6498.JPG

ちなみに、本日のスペシャル(ちょっと安くなっている)の「Alboni Rhino」というビールです。このお店で作られているオリジナルのペールエールです。

さっぱりとしつつ、やや苦味が残って美味しかったです。

頼んだ食事はこんな感じです。

earls_6499.JPG

カラマリ。

カラマリというのは、イカのフライです。「earls」では、イカの赤ちゃんのフライでした。小さくて食べやすくてグッド。タルタルソースをつけて頂きます。

earls_6500.JPG

ドライリブ。

ドライリブというのは、牛のリブをカラッと揚げたもの。これまた酒のつ肴に最高です。上手し。

earls_6501.JPG

オニオンリング。

オニオンリングは本来はメニューにはなかったのですが、料理の付け合わせにあるそうで、単品でも提供してくれることになりました。

続いて2杯目のビール「Alexander Keiths」です。IPA(Indian Pale Ale)とうビールの種類になります。

こちらもカナダのビールです。

earls_6504.JPG

これがですねぇ、非常にフルーティーで華やかで美味しいのです! 美味しいなぁ、IPAのビール!

earls_6494.JPG

てな具合に、ビールを2杯飲み、つなみを3品食べたらすっかりお腹いっぱいになってしまいました!

料理もビールも大変美味しかったです。いずれも、日本でまた味わいたいものばかり。

earls_6505.JPG

ごちそうさま!!!!!