canada_002393.jpg

最初の目的地であるドラムヘラー(Drumheller)まで、カルガリーからクルマで移動しました。1時間半くらいのクルマ旅です。

もちろん運転してくれているのはガイドさん。カナダ在住20年のベテランの方です。いろいろ案内して下さいます。

canada_002391.jpg

クルマの多い道からそれると、スケールの大きすぎる北海道みたいな景色がずーっと続いていきます。

なんとなく低い平野のようですが、標高1,000mくらいあるらしいです。さらに、緯度も北海道より北に位置しています。

canada_002395.jpg

途中、舗装をやり直しているところがあったりして。寒暖差も激しく、道が悪くなってしまうので、こうして舗装をはがしてやり直すことがあるのだそうです。

canada_002396.jpg

これはキャノーラの畑。キャノーラ油になるんですよ。

ところどころに牛がいたのですが、アルバータ牛です。基本、夏でも冬でも放牧しっ放しなのだそうで、冬は防風林で寒さをしのぐのだとか。

カナダでは牛、豚、鶏の順に高くなるため、圧倒的に牛の消費が多いのだとか。確かに、放牧したままならコストもかからないのかもしれませんね。カナダならでは、でしょうか。

canada_5863.JPG

あ、ちなみにカナダではヘッドライトの点灯したクルマが多いのですが、最近の新車はみなこの仕様だそうです。というのも、ヘッドライトを点灯することで、正面衝突が減ったからなのだそう。

ただし、夜のヘッドライトの明るさではなく、少し暗めで点灯するらしいですよ。


大きな地図で見る