yamaha_ec03_2466.JPG

ヤマハ電動二輪車「EC-03」発表会の後に、試乗会がありましたので、実際に試乗している様子や細部を写真と動画でお届けします。

まずは動画です。

続いて写真です。

yamaha_ec03_2464.JPG

yamaha_ec03_2465.JPG

yamaha_ec03_2467.JPG

yamaha_ec03_2470.JPG

yamaha_ec03_2471.JPG

yamaha_ec03_2472.JPG

yamaha_ec03_2475.JPG

yamaha_ec03_2476.JPG

yamaha_ec03_2477.JPG

yamaha_ec03_2478.JPG

yamaha_ec03_2479.JPG

yamaha_ec03_2480.JPG

yamaha_ec03_2481.JPG

yamaha_ec03_2483.JPG

実際に試乗した感じとしては、

・音がしない
・加速がスムーズ

といったところがガソリン車との大きな違いかな、と思いました。本当に「シュイーン」と走り出し、そのまま加速します。

短いコースなのでそんなにスピードは出せませんが、フルスロットルにしてもグイーンと引っ張られるようなトルク感ではありません。当たり前ですが。

スタイリングとしては、前カゴがある方がしっくりくるような気がしました。足下にコンビニ袋を下げられるようなフックがあるといいかも、というリクエストをしてみました。

原付バイクほど大げさではなく、しかし自分でこぐ必要がないので楽という、まさに自転車との中間に位置する製品だと思います。

フル充電しても18円くらいということなので、ガレージにコンセントが設置されていたりすると便利でしょうね。

そうしたもろもろの環境が整ってくると、電気自動車、電動二輪車が本格的に離陸していくのでしょうね。