dennys_02647.JPG

デニーズの人気メニュー「チキンジャンバラヤ」が復活するということで開催されたブロガー向けの試食会に参加させて頂きました!

なんでもこの「ジャンバラヤ」は昔からあるデニーズの人気メニューなのだそうです。

「デニーズというとジャンバラヤ」という人もいるらしく、2009年の春先に復活し秋に終了したところ「もう食べられないのか」と本部にクレームが大量に届いたのだとか。

その声に後押しされる形で、2010年2月より再びメニューに登場しているそうです。

「ジャンバラヤ」というとアメリカ南部の料理ですが、確かに「食べたい」と思っても、どこで食べられるかすぐには思いつきませんね。そういう意味で、デニーズで食べられる、ということに安心感を持つ人も少なくないのかも。

ということで、その「チキンジャンバラヤ」を頂きました。

dennys_02645.JPG

スパイシーなご飯の上に、チキンがどーんと鎮座しております。

使用されている米はアメリカで作られるカルローズという品種で、パラパラと散る感じです。このスパイシーな感じが、実にビールに合うのです。

dennys_02651.JPG

ビール、ドーン!

けっこう辛いんですよ。で、その辛いのを洗い流す感じで、ビールがぴったりなのです。ビールに合う食事って寸法です。チキンも香ばしく焼かれていて、こちらもビールに合います。

今回、デニーズの試食会に参加して一つ驚いたことがありまして、それが「ちゃんと作っている」ということなのです。

なんとなくファミリーレストランというと「レンジで温めるだけ」みたいな、良くない先入観があったのですが、例えばこの「ジャンバラヤ」のチキンも、グリル板できちんと焼いているそうです。

例えばハンバーグもこだわりがあって、手ごねに近い形で整形し、それをチルドで送ってグリル板で焼いているのだそうです(肉汁の出方が違う)。

野菜に対するこだわりもあります。

dennys_02637.JPG

こんな感じで、小ロットでお店まで届けられて(売上の小さい店に合わせる)、それをお店でカットしているのだとか。もちろん常温だと鮮度が落ちるので、冷蔵で運びます。

野菜とか既にカットしてあって、それを使用しているのかと思ったのですが、このあたりにもデニーズのこだわりを見た気がします。

今回、お話を伺って、デニーズの中の方たちのメニューに対するこだわり、自信を持っていることが本当によく分かりました。

これまでの「ファミレスでしょ‥‥」的な考えは、デニーズに限っては完全に覆された思いです。いや、すごいよ、デニーズ。

もちろん「チキンジャンバラヤ」だけを食べてそう思ったのではなく、他にも試食させて頂いた中で最も衝撃的だったのが、実はいちばん最初に食べた「春野菜の12品目サラダ」だったのです。

「野菜で食べる野菜」というコンセプトに「?」でしたが‥‥

dennys_02639.JPG

なんだこれは!?

と思ったら、実はこれが「自家製にんじんドレッシング」なのですよ。つまり、にんじんドレッシングで食べるサラダなので「野菜で食べる野菜」という訳なのですね。ゴイス。

「一口食べてみてください」と言われ、このドレッシングのみを口にしたのですが、これが超旨味! このドレッシングだけでご飯が3杯食べられそう! な勢いなのです。

もちろん「自家製野菜ドレッシング」だけあって、これがまた各店舗ですりおろされて作られるのだそうです。消費期限は48時間。お店の人には大変な作業かもしれませんが、これがまた新鮮で美味しさの秘密になる訳ですね。

いきなりドレッシングで盛り上がってしまったのですが、メインのサラダはこちらです。

dennys_02640.JPG

けっこうなボリュームがありますが、一日に必要な野菜の3分の1の量だそうです。

見えますか、クレソンがあるの。クレソン大好き。さらに‥‥

dennys_02641.JPG

アボカドもあって嬉しい!!

ここに「自家製にんじんドレッシング」をたっぷりとかけて頂きます。

dennys_02643.JPG

もう幸せ旨味過ぎます。値段の方もなかなか幸せで、単品だと380円、料理とセットだと300円です。これは間違いなく頼みたいメニューの一つですね。

日ごろ、なかなか野菜を食べる機会がない人は、デニーズに行ってサラダを食べるのをお勧めしたい気分ですよ、本当に(春野菜のサラダは3月上旬登場予定)。

さらに、自信のメニューとして紹介して頂き、試食させて頂いたものをご紹介します。

dennys_02657.JPG

三元自然豚の厚切り肩ロースのオーブン焼き ロゼ色仕立て」です。ちょっとミディアムレア的なピンクが美しいこの豚のお肉ちゃん、1,080円です。安い。

dennys_02652.JPG

ステーキソースは、にんにく醤油、香味醤油、おろしポン酢の三種類から選ぶことができますが、個人的にはおろしポン酢が美味でした。

dennys_02658.JPG

デザートに「白玉宇治抹茶ミニパルフェ」です。「どこがミニなのか」と思ってしまうくらい、食後のデザートとしては大きかったです。

抹茶アイスは、京都宇治の抹茶の葉肉部分を石臼でひいているそうです。着色料も一切使っておらず、ほろにがで美味しいです。白玉ももちもちっと。

抹茶アイスはもともと定番化する予定はなかったところ、固定客がついて定番化に至ったという話がありました。「ジャンバラヤ」しかり、お客さんの意見が反映されるのですね。

最後の最後に、これまたデニーズのこだわりの逸品である「季節のアイス&ソルベ」も頂きました。

dennys_02665.JPG

dennys_02671.JPG

チョコとバニラが定番で、季節によってカボチャ、カシス、ビターカラメル、栗などが登場するそうです。ビターカラメルと栗が旨味でした。

これまたお客さんからテイクアウトしたいという声が強く、ギフトバージョンが登場したそうです(お店で注文可能)。

デザートに対するデニーズのこだわりは「デザートだけでも楽しめるように」というものだそうです。

すっかりファミリーレストランから足が遠のいていた昨今なのですが「デニーズのこだわりはすごいな」ということが良く分かった試食会でした。

お店で使える商品券2,000円分を頂いたので、ぜひとも家族で行ってみたいと思います。試食会で食べたものは最も美味しい出来具合だと思うので、近所のデニーズでは果たして? というのが気になるところです。

浦和駅西口にデニーズがあって良かった!

//////

お土産に子供用のペアグラスと、こんなパンも頂いておりました。

dennys_02673.JPG

「石窯ブール」というパンなのですが、これがまた超旨味!

dennys_02676.JPG

これまたやはり、お客さんのテイクアウトしたいという声に応えて、店頭で購入できるようになったパンだそうです。

冷凍の状態で購入し、解凍して食べるのですが‥‥美味いす。食べてみたけど、これはマジで美味いす。近所にデニーズがある人は、ぜひテイクアウトしてみるべきですよ。

ごちそうさまでした!

//////

おっと「デニブロ」なんていうブログもあるのですね。

一緒に参加した人のエントリーです。

[を] デニーズの試食会に行ってきました
「自家製にんじんドレッシング」が激うまいデニーズの新メニュー - カイ士伝

写真は「PowerShot G11」で撮影しています。

Canon デジタルカメラ Power Shot G11 PSG11

B002LZU2DM