200909041751.jpg

NTTBPさんから連絡を頂きまして、開発中の持ち歩けるWiFiルータ「Personal Wireless Router(PWR)」を2ヵ月間ほどモニタさせて頂くことになりました。

次の予定まで時間が空いているので早速、マクドナルドで試しているところです。

WiFiルータというと馴染みがないかもしれませんが、持ち歩けるインターネットのアクセスポイントというと分かりやすいでしょうか。NTTドコモの回線を使って、PCやiPhone、ニンテンドーDSなどからネット接続が可能です。

イーモバイルの「EMONSTER」をソフトウェア的にWiFiルータにしたり「PHS300」といった製品もありますが「PWR」も負けず劣らずコンパクトで簡単です。

大きさ的に名刺サイズで、厚みも1.5cmくらいなのかな。操作が簡単で、あらかじめ設定が済んでいれば、電源投入→起動ですぐに利用開始となります。終わったら電源もすぐに切れます。

クレイドル(充電台)があるので、自宅での充電が簡単というのも、個人的にはポイントが高いです。

今のところ連続運用は3時間くらいらしいですが、製品化の暁には6時間くらいを目指しているそうです。日中に使うのだったら十分ですね。先に「MacBook Air」のバッテリが切れます。

なんといってもですね、女性がバッグに忍ばせておいても違和感がないような、かわいらしいデザインも良いですよ。

今から正式リリースの際の料金プランを気にしつつ、モニタさせて頂こうと思います。随時、思うところ・気になるところをブログでレポートしていきますね。

早く詳しく知りたい方は「PersonalWirelessRouter」のページからご確認ください。