2008年10月20日に開催されたABAブログイベント「MIRAI : ネットとガジェットの融合」に参加してきました!

Aba Mirai 10221

「MIRAI:ネットとガジェットの融合」は、ガジェットやウェブサービスの未来について、利用者と企業の方が「こういうのを作ってほしいな」とか「こんなのがあったらいいんじゃない?」といったことを雑談するイベントです。

イベントのテーマ・内容もさることながら、あれだけのブロガーが一堂に会する機会もそうはないので、心から楽しませて頂いてしまいました。

今回のイベントでは「セミッター」が使われてまして、スクリーンに刻々と参加者のコメントが表示されていく様が興味深かったです(当日のログ)。

参加者から「字が小さくて見にくい」と書かれればアップになってリアルタイム感を味わったり、ぼくも途中から「名無しさん」となり、匿名投稿の楽しさを垣間みてしまったり、いろいろな体験をしたイベントとなったのでした。

さらに会場には「ハイボールタワー」なんてものもあったりしてね。ビールサーバの「ハイボール」版なんですけど、ウイスキーとソーダの絶妙な比率に、強い炭酸感で実にウマーでした。

個人的な収穫は、浦和レッズサポーターのブロガーと交流できたことです。なかなかIT業界で「レッズサポーターです」という人はいなかったのですが(カブドットコムの臼田さんくらい?)、4人くらいの方から「レッズサポーターです」と声をかけて頂いて、心強く思いました。今夜、勝たせましょうね!

企画チームのみなさんはもちろん大変だったでしょうし、ブースにいらしたスポンサー企業の方々も初めての試みに心配などされていたのではないでしょうか。一参加者の感想としては、とても楽しかったです。本当にありがとうございました!