Radikon 0159

息子たちが、それぞれ誕生日にラジコンを購入したので、荒川沿いの秋ヶ瀬公園にあるラジコンサーキットまで走らせに行ってきました。

秋ヶ瀬公園のラジコンサーキット

このラジコンサーキットの歴史は、かなり古いんじゃないでしょうかね。ぼくが子供の頃からある気がするので、20年とか30年でしょうか?

Radikon 0160

10時前に到着したのですが、既に数台のラジコンが走行していました。

Radikon 0165

そこに、初心者の息子たちも混ぜて貰うことに。いちおう、上からコースを見渡せるように台が設置してありまして、その上に立っています。

Radikon 0166

単体だとそれなりに速い息子たちのラジコンなのですが、エンジンタイプのラジコンの速さは圧倒的です。

Radikon 0174

バッテリ2本分、30分ほど走行したところで終了しました。

基本、オフロード車なので入らせるのは野っ原とかでも良いのですが「ラジコンコースで走らせてみたい」という息子たちの要望で来てみました。満足したかな?

秋ヶ瀬公園のラジコンサーキットの場所

秋ヶ瀬公園のラジコンサーキットはこのあたりです。


大きな地図で見る

使用したラジコンは?

息子たちが購入したのは以下のラジコンです。

1/10 電動RCカーシリーズ No.536 スーパーファイターGR (バイオレットレーサー) (DT-02) 58536

B00834AAIM

RCC デザートゲイター 58344 (1/10 電動RCカーシリーズ No.344)

B000GPP4M8

いずれも @noma オススメの「DT-02」シャーシです。

タミヤRCシステムシリーズ No.53 ファインスペック 2.4G 電動RCドライブセット 45053

B0077K0WM2

ラジコンとプロポのセットを購入していますが、こんな感じのプロポです。

過去のラジコン記事

実は、ぼくも数年前に「DT-02」シャーシのラジコンを購入しています。ので、これで親子でラジコン大会が開催可能になりました!

その時に書いた記事は次のようなものです。

タミヤ「サンドバイパー」でラジコン入門

ラジコン「サンドパイパー」はガチでヤバい

河口湖で「サンドバイパー」激走

ラジコン、楽しいですよ〜♪