B07635MDDQ

苗字と名前が分かりにくい有名人のランキングというのがあり、その1位が「あき竹城」だったんです。昔から知っているからなんとも思いませんでしたが、改めてこういうランキングに登場すると、確かに不思議だ「あき竹城」。マサトコグレみたいなものですよね。ということで、どっちが苗字か混乱する有名人ランキングをご紹介です。

芸能界には個性的な芸名を持つ有名人が多数存在します。中には、苗字と名前の区別がつきにくい人も。 そこで今回は、どっちが苗字なのか混乱する有名人について探ってみました。

ということで1位は「あき竹城」なんです。その名前の由来を調べてみました。

あき竹城 - Wikipediaによると、本名は竹田明子さんというそうです。アキコタケダ。芸名の由来は本名にありそうです。芸名の由来はテレビ番組で語っていたそうです。

芸名は、あきによると「竹で城を造ったら風を受けて傾いても、しなって倒れない」ということと、周りの人から「あきさん」と呼ばれたいと言う理由から名前を先にして『あき竹城』という芸名にした

「竹城」はまさに竹の城から、本名の竹田をもじっているのでしょう。そして明子の「あき」が先にきているのは「あきさんと呼ばれたい」という思いがあったのですか。言われてみれば「あき竹城」なら「竹城さん」とは呼ばずに「あきさん」と呼びますよね。そんな意味が隠されていたとは‥‥。

ちなみにトップ5は次のようになっています。

1位 あき竹城

2位 松尾スズキ

3位 はるな愛

4位 由美かおる

5位 アンジェラ・アキ

言われてみると、苗字と名前と分かりにくい‥‥。

ちなみにそれぞれの本名は、

松尾スズキ:松尾勝幸
はるな愛:大西賢示
由美かおる:西辻由美子
アンジェラ・アキ:安藝聖世美アンジェラ

アンジェラ・アキの父は、イーオンホールディングス代表取締役会長兼社長を務める安藝清だそうです。英会話のイーオンですね。