B077JYSHZH

難読の漢数字の苗字として「四」が1位なのですが、読み方は分かりますか? 想像すらできない‥‥そんな、読めたらスゴイ「漢数字の苗字」ランキングです。

およそ30万種類はあると言われている日本の苗字。よく見る苗字だったり、難読苗字だったり、はたまた希少であまり見ない苗字だったりと様々ですね。

1位の「四」は「あずま」と読むそうです。日本に何人くらいの「四(あずま)」さんがいるのでしょうか!?

名字由来netによるとどこまで正確なのか分かりませんが、日本に「およそ10人」だそうです。超貴重な苗字ですね!

トップ5は次のようになっています。

1位 四(あずま)

2位 五百(いほ)

3位 二(したなが)

4位 五六(ふかぼり、ふのぼり)

4位 十九百(つづお)

漢数字の苗字は驚きがありますね。「五百」さんなのですが、最近、サッカーの記事を書かれる方で近い名前の方がいることを知りまして。「五百蔵」さんという方なのですが、名字由来netによると「いおくら」だけでなく「いほろい」や「いよろい」と読み方もするそうです。

五百蔵氏 - Wikipediaによると五百蔵氏(いおろいし)という戦国武将もいました。

他にも苗字に関しては次のような記事がありますよ!

七五三、奉日本、奴留湯‥‥読めたらすごい「三文字苗字」ランキング

読み方の想像すらできない「4文字以上の苗字」ランキング