Slang net 20166

座布団を2〜3枚あげたくなっちゃう!

意味を知ると「よく考えられているな〜」と感心してしまうネットスラングでした。オジさん、こんなの初めて見たよ。なになに、ニラヲチ!? ワニ族!? なんのことですか‥‥ということで、gooランキングの「意味のわからないネットスラングランキング」です。

特に某巨大掲示板で使われていたスラング(隠語など)も、使いやすいものや分りやすいものは掲示板を利用したことがない人でも使っているかと思います。

そこで今回はそんなスラングの中でも特に「意味のわからない」ものを調査・ランキングにしてみました。

たまに2ちゃんねるとか、そのまとめサイトは読みますけど、ここで紹介されているようなネットスラングは初めて見ました、知りました。

こんな感じのトップ10です。分かりますか? もしくは意味を想像できますか?

1位 ペナン島

2位 24する

3位 犬の卒倒

4位 スル女

5位 ここテン

6位 ニラヲチ

7位 豚切り

8位 オフトゥン

9位 ワニ族

10位 明け方マジック

もうね、さっぱりです。「ペナン島」って、意味の想像すらできないです。リゾート? 「犬の卒倒」って、何かの病気?

意味をつけるとこんな感じになります。

1位 ペナン島=ペナルティ

2位 24する=通報する

3位 犬の卒倒=ワンパターン

4位 スル女=付き合っているうちに魅力が増していく女性

5位 ここテン=ここまでテンプレート

6位 ニラヲチ=ニヤニヤとしながら観察

7位 豚切り=話の流れをぶった切ること

8位 オフトゥン=英語の「often」を意味するスラング

9位 ワニ族=混浴温泉で女性が来るのをひっそりと水中の中で待つ男性

10位 明け方マジック=明け方の独特なテンションの中で起きる様々なこと

説明を読むと「ああ、なるほど」となります。個人的にウケたのは「ワニ族」ですかね。言い得て妙です。なんとなく目だけ出して様子をうかがっている姿が目に浮かびます。

さらに下位もありますが、24位に「犯人はヤス」ってあった。これは分かる!