B018UW3TG6

こんにちは、オジさんです。「ネット中年が反応すると思う懐かしのワードランキング」なんていう、ネットに生息するオジさんのハートを沸き立たせるようなランキングがあったのでご紹介です。とうか、アラフォーくらいだったら普通に知っているワードなんじゃ‥‥と思いましたが、どうでしょうか、ご同輩のみなさま!?

昔は使われていたネット周辺のワードの中には、最近は全く耳にしなくなった懐かしいものも多数存在します。そこで今回は、昔ネットをよく利用していた人が反応してしまう、懐かしのワードについて調べてみました。

パソコン通信は1989年から、インターネットは1995年から使ってますので、もうズブズブです。きっと、1989年生まれの人は27歳ですからねぇ。四半世紀以上ですから。遠い目になってしまいましたが、一気に焦点はランキングに合わせましょう。

1位 一太郎

2位 ダイヤルQ2

3位 ダイヤルアップ

4位 MS-DOS

5位 テレホーダイ

6位 ポストペット

7位 MO

8位 キリ番

9位 ネスケ(Netscape)

10位 パソ通

昔はさ‥‥なんていう話をするつもりもありませんが、そうか、このあたりのワードは若い人には謎ですか。

ダイヤルアップやテレホーダイなんて、もろにインターネットに関係しますけど、今はないですからね。その昔、インターネットは自宅にある電話からダイヤルして繋いでいたんじゃよ。しかも定額制じゃなかったんじゃよ。

ダイヤルQ2で課金するインターネット接続もあったんじゃよ。インターキューというサービスで、それが今ではGMOになっているのじゃな。

でも!

一太郎は今でも売ってます!