B009D9UJMS

ウェンザナイ〜♪

「スタンドバイミー」は好きな青春映画の一つですが、まさか原題が「The Body(死体)」だったなんて。まあ、確かにそういう話ではあるのですが‥‥ということで、邦題が素晴らしい!と思う映画タイトルランキングというランキングが面白かったのでご紹介です。「アナと雪の女王」の原題はご存知ですか?

幅広い年齢層に楽しまれている海外映画。実は日本語タイトルが原作と異なることがあるということをご存知ですか? 原作のタイトルを直訳するとシンプルになりすぎる場合もあり、公開される際に映画の内容を表現しつつ、より日本人に受け入れやすいものに変更することもあるのです。

もちろん洋画には原題があることは知っていますし、日本人に分かりやすいように邦題がついていることも知っています。最近は、原題をそのままにしているケースも増えているように思いますが「おお、これはナイスな邦題ですね」というのも中にはありますよね。「風と共にに去りぬ」などは、その最たるものでしょうか?

ということで「邦題が素晴らしい!と思う映画タイトルランキング」というのがありましたので、まずは原題をご覧ください。邦題が想像できますか?

1位 FROZEN

2位 sister's act

3位 Gone with the Wind

4位 The Body

5位 Une journee en enfer

6位 Up

7位 Basic Instinct

8位 An Officer and a Gentleman

9位 The Notebook

10位 Bonnie and Clyde

凄いですね。全く邦題が想像できません。もちろん、英語なりの味わいのようなものがあるのでしょうが、ベタな日本人的感覚すると、そこはよく分かりません。ちなみに1位の「FROZEN」が「アナと雪の女王」なのですよー!

ということで、邦題になるとこんなランキングになります。

1位 アナと雪の女王

2位 天使にラブソングを

3位 風と共にに去りぬ

4位 スタンドバイミー

5位 ダイ・ハード

6位 カールじいさんの空飛ぶ家

7位 氷の微笑

8位 愛と青春の旅だち

9位 きみに読む物語

10位 俺たちに明日はない

当たり前ですけど、映画のタイトルは大事だな、と思いますね。シンプルだけど深いです。

愛と青春の旅だち [Blu-ray]

B00C97XYQE