スポンサードリンク

【日高屋】チゲ味噌ラーメンの後継者「大宮担々麺」は辛めがオススメ

スポンサードリンク

日高屋 大宮担々麺

ラーメン界の広瀬香美とも呼ばれる、冬ラーメンの女王・日高屋「チゲ味噌ラーメン」が終売しました。

冬の間に何度も食べた「チゲ味噌ラーメン」。完全に冬の定番ラーメンとなった堂々たる味、さらば「チゲ味噌ラーメン」よ!

ってことで、恐らく日高屋としては夏も人気の「チゲ味噌ラーメン」を発売継続したいという思惑はあるのでしょうね。

でもそうなると通年で販売することになり、もう冬ラーメンの女王とは言えなくなってしまいます。レギュラーメニューじゃん!

そこで2019年の日高屋は秘策を投じてきたというワケです。俺たちの「チゲ味噌ラーメン」と入れ替わりで新発売された辛いラーメン、それが「大宮担々麺」なのです!!

スポンサードリンク

なぜ「大宮担々麺」なのか?

なぜ突然「大宮担々麺」という名前なのでしょうか。それは「日高屋」創業の地が大宮だからなのですね。「今後も大宮を冠したメニューの開発を続けていきたい」という思惑もあったりするようなので、期待したいところです。

「大宮担々麺」を食べた感想

さてさて、2019年4月1日より発売開始となった「大宮担々麺」を食べてきました。

既に周りで食べたフリークスに聞くと「ややあっさりしているかも」という意見がありました。ただし、それは「チゲ味噌ラーメン」と比べたら、という注釈付き。「けっこう辛くて美味い」という意見も聞けました。

兎にも角にも、自分で食べてみないことには始まりません。浦和駅東口の日高屋へレッツゴーして参りました。

大宮担々麺 メニュー

「大宮担々麺」は単品で640円。半チャーハンセットが880円、餃子セットが850円となっています。

今回は餃子セットにしてみました。

店員さんが中国人の方で「辛」という文字を指さして「辛いけど大丈夫か?」というようなことを聞いてきましたので「問題ないです」と回答。

大宮担々麺 辛くできる

日高屋としては珍しく「大宮担々麺」は辛さ調整も可能なのですよね。

でも、とりあえず標準の味です。まずは定番で。と思ったら。

大宮担々麺

「辛いやつです」というのが出てきたーーー!

どうやら「辛いけど大丈夫か?」ではなく「辛くできるけどするか?」だったようです。

大宮担々麺 1

そうはいってももう出てきましたし、スープに溶かす前なので、ビフォーアフターを味わえるので良しとすることにします!

まずはスープを一口。お、確かに思っているより薄いカモ。でも、薄すぎるということはありません。ただ、もう少しコクとかあってもいいかな、とは思いました。それに、そんなに辛くもない。

大宮担々麺 豆板醤

そこで豆板醤を溶かし込みます!

おおー、これこれ! この味!

多めの豆板醤を溶かし込むことで、味に深みが増しました。ですよね、味噌ですもんね。ある意味ではチゲ味噌ラーメンに近づいたとも言えるかもしれません。

ただ「チゲ味噌ラーメン」は多重奏の旨味と辛さが特徴。この「大宮担々麺」とは、少し方向性が違います。こちらの方が、より辛さにベクトルが向いていると言えるでしょう。

大宮担々麺 麺

しかし、ただ単に辛いだけでなく、ニラの旨味に玉子の旨味、さらにはザクザクとラーメンとともに噛むと食感、塩気がちょうど良いザーサイも入っています。いいねぇ。

その後、浦和で薄く感じたマンが大森店で食べたところ、そちらは味がしっかりしており、より美味しかったそうです。けっこう日高屋は料理人の技量に左右されるところが実はあります。

まだ発売開始直後なので、味にブレがあるのかもしれません。そういう食べ比べも、日高屋フリークスの楽しみの1つでもあったりするのですが!

「チゲ味噌ラーメン」に関しても「去年より美味しくなった」という話があったのです。日高屋に問い合わせしたところ、食材に変化はなかったので、恐らく料理人の慣れもあるのだろう‥‥と判断しました。

個人的には「超辛くしてください」とお願いしつつ、夏の間に何度となくリピードする所存です。けっこういい汗かけますよ。

ごちそうさま!!!!

「大宮担々麺」は「激辛」も注文できた

「大宮担々麺」は日高屋の商品としては珍しく、辛さを調整することができます。前回は普通に辛くして貰ったので、今回は「激辛で」と言ってました。

すると‥‥

大宮担々麺 激辛

豆板醤が2倍量になって出てきた!

これだけ豆板醤が入っていると、スープもかなりドロッとしてきますね。もはや豆板醤味になってしまいますが、豆板醤好きはお試しを(いるかな?)。

「大宮担々麺」味が良くなった?

数週間ぶりに「大宮担々麺」を食べてきました。

大宮担々麺 また食べてみた

辛くしてもらったので、豆板醤がたっぷりのっています。

大宮担々麺 また食べてみた 1

しかし、気になるのは「大宮担々麺」の味がそのままなのかどうか、とていうこと。

以前にも「チゲ味噌ラーメン」の味が変わったと感じたタイミングがあり、もしかしたら原材料などに変更があったのではと思い、日高屋に問い合わせをしたところ「特に変更はない」と回答でした。

しかし、元中の人によれば、材料は変わらずとも、料理人によって多少の味が変わることがあるそうで、美味しくなったと感じたならば、作り方に慣れたのでは‥‥ということでした。

そういうこともあり「大宮担々麺」は、もう一度食べてみないとならないと思っていたのです。

そして、実際に久しぶりに食べてみたところ!?

うんうん、確かにコクが生まれている気がします。少し前は豆板醤が必需品に感じたのですが、これならデフォルトの状態でも美味しく頂けます。

きっと、料理人が「大宮担々麺」の調理に慣れたということなのでしょうね!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/04/06 08:00)Googleマップに代わる「最強の地図」はある?

次へ

【Kindleセール】「弱虫ペダル」60巻まとめて5,400円になるセールを実施中(4/7まで)