笑福亭鶴笑ロンドンから拠点を日本へという記事より。

00年からシンガポール、ロンドンに移住し、現地で活動していた落語家笑福亭鶴笑(47)が日本へ拠点を戻すことになり14日、大阪市内で帰国会見を開いた。

海外で活動していた落語家さんて、どんな人なのかと思ってWikipediaで見てみました。

笑福亭鶴笑 - Wikipedia

新人時代に心斎橋筋2丁目劇場に出演していたとき、落語に関心のない女子中高生に少しでも注目をあびるために、パペット落語を考案する。

2000年から海外に飛びだし、パペット落語を中心に活動していたきたのだそうです。2006年にはNPO「国境なき芸能団」を結成しています。

7年間に渡る海外活動の後、2008年より拠点を日本に移すことになったとのこと。

オフィシャルサイトがありました(英語版あり)。

KAKUSHOW.COM

Kakushow1

パペット落語は、人形によると落語みたいです。

笑福亭鶴笑の地球の笑わせ方―海を越えた落語家とおきらく仲間たち

笑福亭鶴笑の地球の笑わせ方―海を越えた落語家とおきらく仲間たち