2016 06 06 1024

さいたま市岩槻区に、ドローン専用の屋内施設「ACRO+(アクロプラス)」が誕生です。オープンは2016年6月18日です。開設するのは株式会社板橋商店で「ACRO+(アクロプラス)」はサーキットベゼルにLEDを使用した国内最大級の本格ドローンレース専用屋内施設となります。

「ACRO+(アクロプラス)」の施設概要

ACRO+(アクロプラス)」には、初心者用の練習場のA棟と、レースコースのB棟という2つの施設があります。

2016 06 06 1027

C棟は、ドローンをコックピット目線で操縦するFPV(First Person View)レース特有の面白さを伝えるため、操縦者が見ている手元のモニターと同じ映像を同時放映可能な50インチの大型モニターも4台設置されています。

A棟ではドローン本体の無料貸出もあるということなので、ドローンに興味のある人が実際に試せる場所としても良さそうです。

【施設スペック】
A棟(ホバリング専用練習場):幅10m×奥行10m×天井高6m
C棟(FPVレース専用コース場):幅9m×奥行30m×天井高6m
・コーススペース(幅9m×奥行20m×天井高6m)
・LED照明18,000個以上
・フライトシミュレーター1台
・50インチモニター4台
・作業台、ハンダ、工具類、充電ポイントあり

「ACRO+(アクロプラス)」の利用料金

ACRO+(アクロプラス)」の施設利用料金は次の通りです。

【施設利用料】
※ジュニアは、18歳以下
■1時間単位
一般:400円
ジュニア:200円
※時間単位利用の場合、金額は滞在時間により変動。
■1日利用
一般:3,500円
ジュニア:1,500円
■会員(一年単位)
一般: 20,000円
ジュニア:4,000円

「ACRO+(アクロプラス)」の所在地

ACRO+(アクロプラス)」の所在地です。おおまかな場所は埼玉スタジアムの北側です。

住所:埼玉県さいたま市岩槻区笹久保新田352
営業時間:11:00~20:00
定休日:毎週木曜日