スポンサードリンク

全長わずか42mmでカメラも内蔵した超小型ドローン「PXY CAM」動画・静止画の撮影が可能

スポンサードリンク

B017NBTOCI

町中ではドローンを飛ばせる場所も限られてきましたが、ここまで小さかったら家の中でも十分にも楽しめそうです。指先にも乗る全長30mmの超小型飛行ドローンPXY NANO、5800円でジーフォースから発売。全長42mmのカメラ搭載モデルもという記事で紹介されていたドローン、ちょっと欲しい。

スポンサードリンク

ラジコン機器の輸入販売を手がけるジーフォースが、全長30mmの超小型飛行ドローン『PXY NANO』と、カメラ内蔵型ドローン『PXY CAM』を発売しました。価格は『PXY NANO』が5800円(税別、以下同)、『PXY CAM』が8500円。

全長がわずか42mm、重さは14.8g、このサイズでちゃんと飛ぶのか心配になってしまいますが、動画を見るときちんと飛んでいます。

カメラ搭載モデルと、カメラ非搭載モデルがあるのですが、やはり購入するならカメラ搭載モデルでしょうか。旅先で、空撮とかしたら楽しいと思うんですよねぇ(もちろん人気のないところ)。

荷物としても、小さいから持ち運びしやすいですし。1回約30分の充電で約3分の飛行が可能です。

↓こちらはカメラ非搭載モデルです。

スポンサードリンク

前へ

直木賞作家・野坂昭如、死去

次へ

【限定出荷】プレミアムモルツ 2015 初摘みホップ ヌーヴォー